Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽかぽか~♪

 
                    mychoko.jpg

やっと、風邪が治った~っ!!!

っと調子に乗っていたら、ぱりすの離乳食用の
かぼちゃを煮ようと、かったい皮をむいていた時に。

親指を切りまして。
思いのほか深かったみたいで未だに痛いよォ~。
まったくついてないぜィ。

さてさて。
やっと南部地方も暖かくなってきたよー。

っと言っても、50デグリーくらいなんですが。
すでに春の心地。

週末は、久しぶりに家族で公園へ行って来ましたよん。

そして、みんなで散歩している時に何度も声をかけられたのが
Chokoちゃん。

息子たちじゃなくて、
犬。ね。笑

常にスーパースターなChokoちゃん。
人懐っこいから皆にかわいがってもらえるんだろうなぁ。

さぁ、今日もお外は晴天でいい気持ちなんで
今からぱりすとお出かけしてこよ~っと。

皆さまも素敵な1週間を~♪

スポンサーサイト

終了~。



                                splv.jpg

夫のラスベガス土産の1つ。↑
キティーちゃんのショートパンツ。

全体像を撮っていませんけども、
コレ短すぎっ!なのよー。

これじゃ、お尻半分はみ出ますから~っ。
アラフォーのお尻はさすがにヤバイよ、ヤバイよ。

夫に「こんな短いの、お尻が見えるじゃん!はくの無理だよー。」
って言ったら「それがイイんじゃんっ!」だって。ハイ?

しかし、最近のショートパンツ事情はどうなってんの?
もちろんキティーちゃんは、室内ではくことに決定ね。

さてさて。
私のお休みも終了しました。ガーン

実は、水曜日から季音が熱を出しまして。
翌日からは、ぱりすもヒドイ咳&鼻水。

またもや、鼻水ブラザーズとなって
ずーっとお家の中で過ごしましたよ~。

オマケに雪も降ったり…と、本当に寒い日が続くので
お外へも連れて行けないしーで。家にこもっておったわけです。

そうすると、子どもたちもだけど
私もストレスがたまるんだよね~。

夫の帰って来るのが待ち遠しくて、待ち遠しくて。
亭主元気で留守がイイ・・・んだけども、やっぱり
実際、病児2人を1人でお世話するのはしんどかった。

季音も体がキツイから夜中に5回も起きるし
ぱりすの咳の音を聞くとなかなか眠れなかったり・・・と。

こういう時にやっぱり子育てって1人でするのは難しいなぁ、と。
夫が協力してくれ、一緒に共同作業をしなきゃ成り立たないなぁ~っと
つくづく実感したところです。夫の存在に感謝です。

日本で働くお父さんは、たいてい帰りが遅いから
お母さんが1人で全部してるーなんて話しを聞くけど
きっと大変なんだろうなぁ。パワフルだよね~。尊敬。

とりあえず。
しっかりお家でゆっくりしたので2人のボーイズたちは
まだ咳は残っているけど、カナリ元気になってきましたよ。

今日は、季音も久しぶりのデイケアへ行ったしね。
ぱりすも絶好調に笑顔でハイハイしまくっております。
ホっと一安心。健康第一だわ。

しかし、あのキティーちゃんのパンツ。
夫はどんな顔して買ったんだか?ね?
レギンスの上からはこうっと。

9。


                                  sb12014.jpg

昨日のSuper Bowl2014!!!
久しぶりに見たN.Y.。夜景が最高にキレイだったね~。

独身時代、遊びに行った時は、二度と来るかっ、こんな街!
な~んて毒を吐いていたけど、やっぱりもう一度訪れてみたいかも。
田舎に住んでいるせいか?シティーに憧れます。

さてさて。
驚いたことに、応援していたBroncosがアッサリ負けてしまい
Seahawksが勝っちゃったわけですが。圧勝だったねぇ。

それはそれでよかったのかな、と。

前にも話したと思いますが、姉が10年ちょっと、Denverに住んでいたのと
妹が4年くらいシアトルに住んでいたため、両方の街に愛着があるんです、私。

でも、あの当時はICHIRO選手が絶好調に人気のあった時期で
Marinersは当然知っていても、Seahawksなんてまったく知らず。

だからこそ、今回のアメリカ1☆に輝いたSeahawksに
心からオメデトウ!と言いたいです。よくがんばったよねぇ。
さすが、若いディフェンスの強いチームは違うね~。

ところで。
実は、ワタクシ。
ただいま9連休中なんです。

そう、”9”だよ、9。
ムフッ。

こんなにお休みさせていただくのって
産休明けて職場へ戻り、7ヶ月ぶりかな。

っていうのがね、
夫が出張でラスベガスへ行ってるのー。

ベガスに出張ってアリ?社員で遊びたいだけだろっ!
っと、これまた毒を吐いてしまう妻ですけども。。。
うっ、うらやましすぎるっ。私もベガスでショウを観たかった~。

しかしね。
仕事をしていないとは言え、2人のBoys+ワンコ
がいるわけなので、そうそうゆっくりもできないわけです。

買出し、掃除、離乳食作り、ドクターのアポ、Chokoの入浴…
仕事用のシューズもいるし、車のオイルチェンジもしなきゃだわ。
それから、季音のパンツも買わなきゃいかんし。

小さいことだけど、
やることはてんこ盛り。

びっくりしたことに、今日はもうすでにお休み3日目。
時が過ぎるのは早すぎるっ。もう3分の1過ぎてるじゃーん。

こういう時、お友達と遊ぶ約束とかすればよかったんだろうけど
1人が大好き♪な私は、連休中もひたすら一匹狼で行動中。笑

普段、仕事でイヤっちゅーほど人と話しているから
こういう時は誰とも関わらずにのんびりしたい…ってのもあるかな。

あ~ん、1人の連休、
カナリ楽し~いっ♪

亭主元気で留守がいいって本当だわ。
彼が戻ってくるまでお気楽に過ごそ~っと。

とりあえず、今からぱりすとTrader Joe'sへ行って来まーす。
今日は何を買おうかなぁ?コーヒーとケーキとか?ワクワクワク☆

表現をするということ。

今日は、私のひとりごと~。
っと。

アメリカへ来てから、日本のTVはまったく見なかったのですが
最近、少しずつ見るようになっていて。バラエティが多いけど。

毎週、欠かさず見ているのが”アウトデラックス。”
あれさぁ、最高!じゃない?個性の強い人、大好きーっ♪

そして。
最近、めちゃめちゃ噂になっていた”明日、ママがいない”のドラマ。
どれだけヒドイ話しなんだろう?っと興味があって見ることに。

そして、私の感想。

久しぶりにシクシクと泣いた~。
すっごく考えさせられたよー、私。

あのドラマがなぜ、世間から酷評を浴びて、放送中止にすべき!
と騒がれているのかがわからないなぁ、と。あのドラマを中止にするのなら
今アメリカで放送されているドラマやショウは、ほとんどがアウト!だと思うけど。笑

確かに、三上博史が厳しい口調で言うセリフの中には
言葉の虐待でしょ?って感じる部分はあるから、そこは
少し考える余地があったのかな?とは思ったけども。

あかちゃんポストのことに関しても
児童養護施設の状況についても
子どもをペットに例えることにしたって

それもすべて。
言論の自由だし、表現の自由ではないかな?と。

それを規制してしまったら、世の中にある本やマンガ、
ドラマや映画、舞台だって、そういった表現の場所を
すべて否定しまうことになるんじゃないかなぁ?と思うわけで。

個人の名前を使って他人を傷つけることは決してよくないけれど
そうじゃなければ、あのドラマの中で表現されていることって、きっと
見ている人の心の中に響いていると思うし、何かを感じてもらえると
思うから、ワルイ影響ばかりじゃないのでは?というのが私の感想。

ブログも同じことなんだけど
自分の気持ちを害するドラマなら見なければいい。
キライな人のドラマは、サラっと流せばいい。

それが、自分で情報を選ぶってコトだと思う。

これだけたくさんの情報が簡単に入ってくる世の中だもん。
小さなことでガタガタ言わなくてもいいんじゃないのかなぁ。

私ね、大学時代にボランティアサークルなるものに入っていて。
(ラクロスサークル、料理研究会、趣味の会など他にも首だけはつっこんでいたんだけど~。)

そこでね、コガモの家より10倍くらい大きな児童養護施設へ
毎月だったかな?ボランティアとして行き、子どもたちの宿題を見たり、
一緒に遊んだり、晩ご飯のお手伝いなどをした経験があるのです。

施設で過ごしている子どもたち、本当にイキイキしていて
明るくって、こちらが逆に励まされたりしたんだけど
やっぱり、子どもたちの中には心に影があると言うか?
じっくり向き合うことが難しい子もいるなぁって、正直感じたものです。

それは、その子が小さい時に経験したものから来るのだろうし
親からの愛情に飢えて、それを満たしたいための行動だろうから
子どもがワルイんじゃないのよ。心が痛いなぁって、いたたまれなかった、私。

心が傷ついた、もしくは、実の親に傷つけられた子どもの
精神的なサポート、心のケアって誰がするのだろう?!って。

何も癒されないまま、この子どもたちは成長していくのかな?って。
20歳そこそこの小娘だった私は、とにかく無力感を感じて仕方なかったです。

あの当時、小さかったあの施設の子どもたちも
すでに30とか、20代になっているんだろうなー。

誰かと温かいお家で幸せに暮らしているのかな~?
なーんて、超余計なお世話なコトを考えたりしますが。

なんだか、話しはそれましたけども。

久しぶりに、日本のドラマを見て泣いたなぁ、私。
子役さんたちの迫力ある、すばらしい演技にも感動したけど
子どもが想う親への変わらない愛って言うのかな~?
その強い、深い、純粋な気持ちに私は心を打たれましたー。

このドラマ、改善する部分はあるのかもしれないけれど
いい問題提起の場所になっているし、見る人の心にガツン!
とこたえていると思うから、放送は中止すべきじゃないと思いますけど。

日本の世論は許さないのかしらね?
あーいうのって。

しかし、日本のバラエティやドラマを見て
いつも”日本へ帰りたい病”が再発する私です。

今年こそ帰国したいな~っっっ!!
っと。

                                       love is a mom

2014年もよろしくお願いいたします~♪

                   hn2014.jpg

今年も大変お世話になりました~!!

何万とあるブログがある中で私のブログなんぞに
遊びに来てくださる皆さま、本当にありがとうございます。

一人ひとりにお会いしてお礼を伝えたいくらいです。
いつも感謝しております~。

ではでは、来年もどうぞよろしくお願いいたします☆

2014年も皆さまのところへ
さらにたくさんの幸せがやって来ますように~っ♪

そうだっ。
Chokoちゃんも今月の23日で5歳になりましたー♪

私たち家族を笑顔にしてくれる彼女はかけがえのない
大切な存在です。彼女がいてくれるだけで私たちは幸せ~。

すくすくと健康に育ってくれている息子たちと共に
元気なChokoちゃんにもありがとう!!だね。

                       2014.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。