Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I'm a Big Brother!

お休み中は、今まで仕事や育児でできなかったぶん
遊んではじけてやるぜぇ~っ!!!っと調子に乗りすぎたせいか
毎日、お友達と約束をして会ったり、ウロウロしていたところ・・・

日曜日になってダウン。 

足は浮腫んでパンパンになるし
横になっても体がだるいわ、
とにかく、エナジーが出てきませんで。

やっぱ、妊娠36週目ともなると無理はできませんね。
歳のせいもあるかも?だけどさ。笑

さて。
先週、何年ぶりか?に行ったフリマで
とっても素敵な絵本に出会いました~っ♪

                             Im a Big bro213

そう、コレは季音のために買ったの。

彼、もうそろそろ2歳半になろうっていうのに
夫と私が何度説明しても、ぱりすが生まれてくること、
自分がお兄ちゃんになること、わかってないみたいなんだよねぇ。

言葉も遅いほうだし、理解するのはまだ難しいのかなぁ???

だから、来月ぱりすを迎えるにあたって
季音がちょろっとでも新しい家族が増えることについて
わかってくれたらいいかな?くらいな気持ちで買いました。

         Im a big bro113 



         Im a Big bro13

絵本が1976年に出版されただけあって、
イラストからは昭和な雰囲気を感じさせますが。
って、ココはアメリカか。。。

でも、古めかしいカンジがなかなかイカス。

中身は子どもに優しい内容になっていて
I'm the only Me in the whole world!!
って、なんだかカワイイよねぇ~。

ベイビーが生まれても、ダディとママはボクのことを
愛しているんだ~!って、お兄ちゃんが寂しい気持ちに
ならないように、逆に自信を持てるような描き方がされていて
私も夫もこの本がとっても気に入りました。

当の本人。

季音のね、反応が最初はちょっと心配だったんだけど
絵本を見せた瞬間から、私の膝の上にチョコンと座り
静かに聞いてくれ、興味を持った様子だったのでひとまず安心。

実際、この本を季音に読んで以来
連続1週間で毎日、この本を読んで~!って
私のところにやって来るのですよー。わーぉ。

やっぱ、少し意味がわかったのかなぁ?

私が絵を指差して、コレはダディで~、コレは季音で~
このベイビーは、ぱりすねー!って解説を入れたせいか
自分でも絵を指差して、ダディ!ママ!とか言ってるし。

まぁ、自分がお兄ちゃんになるっていう自覚は2歳児には
少し早いだろうし、弟が生まれてきたらイヤでも理解することだし
参考程度になればよいかな?と思ったんだけど。

季音の反応が意外にもよかったので
ちょっと嬉しかったりしてー。

でもね、ぱりすが生まれたら
季音の嫉妬はハンパないと思うので、それは覚悟しております。シュン。

他にも、今回のフリマではお洋服は買わずに
季音とぱりす用に絵本やオモチャを手に入れました~。

フリマって本当に便利だよねー☆

スポンサーサイト
Category :

絵本にも個性。

昨日、今日と公園で出会ったアメリカ人の子どもたちと
一緒に、砂まみれになってたっぷり遊んだ季音ですが。

これまた、いい笑顔をして遊んでいたなぁ。。。

そろそろ、本格的にデイケアへ通うことを考えてみようかな?
その方が、夜勤明けでゾンビみたいな母ちゃんと家で遊ぶよりも
絶対に季音にとって良い刺激になるし、本人が楽しいだろうから。

さて。
久しぶりに本屋さんへ行ってきました。

ここね、前にもブログに載せたけど
トーマスの大きなオモチャがあって、季音は大好き♪


      本屋さんにて1





      本屋にて2

このオモチャ、かなり大きいので ↑
我が家みたいな狭い空間には置けないけどサ。。。シュン
こんなのあったらいいなぁ、なんて思う。

トーマスに夢中になってても、やっぱり周りは絵本だらけ!なわけで
遊んでる最中も、飽きると私のところへ来て、絵本を読んでましたよ。

気になって読んでたのは、動物の本(パピーの本が好きみたい。)
乗り物の本、水族館の本、オリビアの本、ディズニーやクリフォード、
そして、季音の大好きなドクタースースの本!などなど。。。

中でも、この↓タイヤのついたスクールバスが気に入ったようで。


    スクールバス
  

あんまり好きそうだったので買おうと思ってたんだけど、
帰る時に急いでたから忘れちゃったよねぇ。 ガーン。
次回、まだあったらゲットしておこう。

しかし、やっぱり男の子だなぁ。
車やトラック、汽車系の絵本は大好きなんだよね。

あと、犬の本ね。
Chokoちゃんが絵本の中に入ってると思ってんのカナ。笑

そうそう。
季音がバスの本を読んでる時に、ママは別の絵本をピック。

それは、これ。↓


      PB Elmo
    

エルモのPotty Trainingの絵本。

この本、すごく大きなサイズなんですけど
カラフルだし、わかりやすいし、8ドルだし。。。
買うべきだったかしら???

季音が1歳を過ぎて、気候の暖かい時期に始めようと
思っていた、トイレトレーニング。その後、早1年。。。はやいーっ。

季音の場合、未だにピーピーが出たことを私に知らせないし
2~3時間オムツが乾いた状態っていうのがほとんどないしー
オマルに興味なし!ってか、オマルをテーブル代わりに使って遊んでるし。笑

トレーニングを始める前に子どもが出す、明らかなサインっていうのがなくって
どうしたもんか?ちょっと考え中。。。プープの出る時間もマチマチだしなぁ。

でも、早くオムツをはずしたいーっ。

まぁ、親が焦って始めても仕方ないので
気長に取り組むしかないんでしょうけど。

夏が終わる前に、トレーニングの第1回目をトライしよう!とは計画中。
そろそろ2歳になるしね。3歳半くらいまでにオムツ取れたらいいかな?
くらいな軽い気持ちでやってみよ~っと。

本の話から、トイレの話になっちゃいましたが。汗。

本屋さんもこの暑い時期には、短時間の遊び場として
活躍してくれてます。ありがたいわ~♪

Category :

Story Time

今朝は、図書館で毎週開催されている
”Story Time”へ初参加してきました。

これは、日本でいうところの
”絵本の読み聞かせ”です。

アメリカでは、たいていの図書館にて
子どもの年齢に合わせた読み聞かせを無料で実施しています。

これね、前からずっと行きたかったんだけど~
私の仕事がたいてい日曜と月曜出勤なもんだから
毎週月曜のStory Timeの参加は難しかったのです。

だけど、今週は特別に日曜&月曜が休み!Yay!

朝から雨ザーザーだったので行くのはやめようかしら?
って、一瞬気持ちがショゲそうになったけど、ここはやっぱり
本好き少年なジャメのため!って重い腰をあげました。ナンテ。

実際、図書館へ行ってみると。。。
すごい数の子ども&ママやパパ!
30組くらいは来ていたよー。

まず、それにビックリしちゃった。

月曜のStory timeの対象年齢は
0~4歳なため、結構大きな子どもも来ていたけど
生後間もないようなベビちゃんたちもいたよっ。カワイー

っで、我が子は?
というと。 ↓ 案の定。


         ST2.jpg

ちょっとぉ~!
オモチャで遊ぶのなんて、図書館じゃなくてもできるじゃーん。

今日の主役は本ですよっ!
本!

しかし、どうして静かにしなきゃいけない図書館にこんな
子どもにとって 超魅力的なオモチャがあるんだろう?笑


         ST.jpg

木製の2階建てなお家に、これまた木製な家具が入っており
そこに人形を並べて遊ぶっていう、手作りオモチャ。↑

しかし まぁ、よくできているねぇ・・・
って、感心している場合じゃありません!

今日は絵本の読み聞かせで
図書館へ来たのですからっ。

だけど、狭いお部屋で20分くらいの間
静かに絵本を聞くって、1歳児には少しキツイかなぁ?

どの子も床に座ったママのお膝の上でジーっとしているのに
ジャメインはバタバタ・・・っと走って他の子どものとこへ行くしー
抱っこしても、「キャー!」とか奇声を発するしで・・・。トホホ。

2冊の絵本を読む間に、音楽を流して
みんなで踊るコーナーもあったのですが
そこだけはジャメもじっとして聞いていました。

でもね、絵本になるとダメ。

2冊目の絵本を読む前に 他の人の迷惑になりそうだったので
サササっと2人でお部屋を出てしまいました。 ショボン。

でもさ、今は動きたくって仕方ない年頃だもんね。
これも時期的なものだから開き直るか。

でも、これに懲りずまた参加しようと思いますよ~。
他の子どもたちと触れ合ういい機会だし
図書館を身近な存在に感じてほしいからー。

今度時間があったら絵本やDVDも借りてみようかな?

しかし、このStory time良いですねぇ~。
絵本の読み聞かせはもちろん、大好きだけど
親子で歌を歌ったり、踊ったり♪はさらに楽しい!!!

これからもお休みの日には図書館へ通うと思います。
いつの日か、静かにママのお膝に座って
絵本に集中してくれる日を信じて・・・☆ね。笑

Category :

本屋さん

          55


今日は、ちょっとだけ遠出をしまして~
家から45分くらいドライブしたところにあるモールへ来ました。

インターネットが普及して以来、多くの本屋さんがつぶれていますが(悲)
このモールの中には、”Barnes & Noble”というお店があります。

この本屋さんの中には、Children's sectionがあって
子どもの本がたくさん置いてあり、本を読む空間もあるのです。
ぬいぐるみやオモチャがあったり、ちょっとしたステージなんかもあります。

そこにて、あと2週間であかちゃんが産まれるというお友達と
彼女の2歳になる娘チャンと待ち合わせをしたのですー。

ちなみに、そこの子ども用セクションはこんなカンジです。↓
(写真は、Googleさんから拝借。Thanks!)


      Childrens section


なんだかいいカンジでしょ~?

ママ友と遊ぶ時は、時々こういう本屋さんのChildren's sectionを利用し
子どもたちを遊ばせています。 (本屋さんは迷惑かもしれませんけどね…。笑)

こういう本屋さんだと、お店の中にスタバも入っているから
ママはコーヒーを飲みながらリラックスし、子どもは本を読んだり
オモチャで遊んだりできるから、お互いに時間をつぶせるわけです。

もちろん、今日も私はグランデのモカを飲みつつ~
音くんにトラクターと動物の触って遊べる本を読んであげました。

お友達の2歳になる娘チャンも絵本が大好き。
「ワンワン!」とか「Baby!」とか・・・日本語&英語をミックスで話しながら
ママと一緒に静かに本を読んでいる姿は、本当にかわいらしかったです。

しっかし、女の子ってキュートだよねぇ~♪

あっ。もちろんBoysもかわいいんですけどね。
女の子を見てると、やっぱいいなぁ、次は女の子が欲しいなぁって。

第二子を出産予定はまだないんですけども。
っていうか、仕事を始めたばかりでそんな余裕はまったくゼロですけどネ。

話はそれました。

っで、このセクションで本を読ませつつ、ママ友と話しつつ・・・
そうこうしてる時に、ちょっとしたアクシデントが。

私たちの他にも、何組かアメリカ人親子が遊びに来てまして
周りには3~4人の子どもがいたのですが、その中の8歳くらいの女の子かなぁ?

割と大きなクマのぬいぐるみを手に持ってやってきまして
ステージでちょっとした自作自演の(笑)パフォーマンスを始めたのですよ。

この年齢の子どもにはよくある行動ですよね?

おもしろいなぁーっと思って私たちは彼女を見ていたのですが
私たちの子どもたちもこの女の子に釘付けになっていまして。笑

そしたら、その子がクマのぬいぐるみを頭に乗っけて
ふざけて踊りだしたのですね。(かわいいカンジでね。)

その瞬間、うちの息子さん

「ギャーン!!!」

って。お店中に響き渡るような声で泣き始めました。

ぬいぐるみが怖かったのか?
ぬいぐるみを頭に乗っけたことが許せなかったのか?笑

理由は不明ですけども。

公共の場でこんな風に泣くことがない息子なので
私はおかしくって、おかしくって。。。 笑っちまいました。

ちなみに、ステージ上の女の子。
泣く息子は無視で、ひたすら演技(?)を継続されていましたけど。
子どもってマジ、おもしろいよねぇ。

そんなこんなであっという間に本屋さんで2時間。

お友達には元気で健やかなあかちゃんを
無事に出産していただきたいと思いますよ~♪ 
 
ベビちゃんが産まれたあかつきには
音くんとまた一緒にこの本屋さんへ遊びに来よ~っと。

こういう場所・・・
少しずつ減っていくのはすごく悲しいです。
 
インターネットはとっても便利だけど
やっぱり本は、息子が目の前でじっくり見ることができ、
手で触ることもでき、たまにはにおったり、かじったりしながらも
私の膝の上に彼をのっけてゆっくり読んであげたいなぁって思います。

そのためにも本屋さんの存在は貴重です。

全世界の本屋さん、ガンバレ~♪

Category :

中古の絵本

予定日まであと60日。
最近、肺を圧迫されているような?呼吸をしづらい日があるし~
膀胱は相変わらず、あかちゃんにプッシュされるのでお手洗いが超近いし~
なんだか足の指が浮腫ってきたような?!ウォーキング用の靴がキツイのです!

今週の健診でニコール先生に聞いてみようとは思いますが
「It's pretty normal!!ですべてが済まされそうだワ・・・。まぁ、いいけど。

さてさて。うちは、ド田舎州なもんで
日本の食料品はかろうじて手に入りますけども
日本の本とか日用雑貨はホントに手に入りにくいです。

ってことで、先月CAへ行った時、お友達にBook-Offへ連れて行ってもらい
中古のあかちゃん用絵本を安く入手いたしました~


           DSC04561_convert_20100707054522.jpg


私が前から欲しかった、”いない いない ばあ”。
松谷みよ子さんの本は、昔っからたくさんの子どもに読まれていますよね~。 

あとは、ブルーナのうさこチャンの話やノンタンシリーズもゲット!!
生まれたばかりの子にはちょっと早いけど、絵だけを見せるのはいいかも?

コレ、6冊で$15.00でしたよ。安くない???
中古でもまーったく問題ないほどの状態な本だし。

アメリカで新しい日本の本を買おうと思ったら
お値段がしっかり2倍はするので(それ以上かもね?)
簡単に買おう!とはなりません、残念ながら。

なので、Book-Offの存在はホントに嬉しいですよね~。
日本に住んでる時は、Book-Offなんて行ったことさえなかったのにねぇ。助かってます。

それと~、ママ友達から布製絵本もお借りしましたー


        DSC04589_convert_20100714010154.jpg

よぉ~く見ると、コレってフランス語だったりする???
なんて読むのかしら?レ・ラピン?
今度読み方を教えてもらわなきゃな。

この絵本はとってもキュートなのでさっそくバシネットの中に入れました~。
バシネットの中が少しずつベビのものでかわいらしくなってきてます。ウフ

日本語の絵本・・・もうちょっと種類があったらいいなぁ~って思ってるんで
ネットでオーダーしよっかな?とか考えておりますヨ。

個人的には、いわさき ちひろサンの絵本や
ごみ たろうサンの”きんぎょがにげた”が大好きなので、それも探してみようと思ってます。

こういった絵本を自分で読んでるだけでも幸せな気分になる私です。
絵本って不思議な力を持ってますね~。

Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。