Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族。


               sakurafam.jpg

今年も美しい桜で満開な南部の田舎街~。
日本の桜に負けていないよねー。

去年は、産後すぐだったため、公園で桜を見ることができず
車の中から桜を見つめていたなぁ~って思い出しました。

そうだ。
前回の”次女”を迎えたお話し。

あの日は、4月1日のエイプリルフールだったので・・・
本当の話ではないんです。信じてた方がいらっしゃったらごめんなさい。

でもね。
犬種と名前は本当です。

ビギーは、夫のお友達のパピーちゃんです。

Chokoはビギーが苦手だったみたいだけど
季音もぱりすもビギーが大好きになったようで。

また遊びに来て欲しいな~っと。

さてさて。
2週間前くらいだったかな?

桜がちょうどキレイに咲いていたので
家族でいつもの公園へ行って来ました。

              sakurafam3.jpg
季音は、凧あげがしたかったのだけど
風があまり吹いていなかったせいか?
上手にできませんでしたー。

         sakurafam4.jpg
だから、タコがうまくいかなかったので
お得意の?サッカーボールで遊び始めた季音。
 
         sakurafam2.jpg
 
          sakurafam6.jpg

          sakurafam5.jpg
ぱりすもブランコに乗ってご満悦~。

こうやって家族の写真を撮っていると、
ふと、「家族っていいなぁ~。」っと、ぼんやり考えてしまい。

別に何か特別なことがあったわけじゃなく
高価なモノを食べたわけじゃなく、ごくごく普通な家族の時間なんだけど。

幸せだな、と。
家族で過ごせる、元気な私は世界一幸せなのかもしれない。

こんなこと考えるのも歳をとったせいかなー?

スポンサーサイト

我が家へ。。。。。。

実は、待望の娘がやって来ることになりました~♪

ワーイ!
ワーイ!
ワーイ!

会える日を待っていたのよ、ママは。

ではでは、我が家の次女をご紹介~。
長女は、もちろんChokoちゃんですからっ。

そうなの~。
ワンコちゃんなのです。

名前は、ビギー。
アメリカンブルドッグで生後10週間になります。
よろぴくねっ!

             biggie1.jpg

季音は、ビギーが来る前から「パピーをナデナデするの~♪」
って、カナリのはりきりようで。出会った時は、はしゃぎまくり。

だから、ビギーの前でヘンテコなダンスまでしちゃって。↓
     
            biggie3.jpg

             biggie4.jpg

っでー。
肝心のお姉ちゃんはですね。。。

ウガウガウガ・・・って。
犬が苦手なもんだから、ビビリまくっちゃって。

遊びたくって仕方のないビギーがChokoに飛びかかろうとしようもんなら
「ガルル~ッ!!!」っとうなりまくり。かみつくマネまでしちゃってねぇ。

ビギーがワンワン♪遊ぼうよ~♪って吠えると
Chokoは耳をたれて逃げまくり、私の足元に逃げる始末。

         biggie2.jpg

まったく気が合わないっぽいよ。 笑

あっ、ビギーはお姉ちゃんのコトが大好きなんですけどね。
姉は妹に押されまくりで、圧倒されております。プププ

いや、しかし。
パピーっていいね!!

初々しくてカワイイ♪
遊びたがりでハイパーなくせにどんくさくって、
行動すべてが愛おしい♪あ~、幸せ!!

あけました~♪

2014年、明けました~!
っで、おめでとうございました!!

今年もどうぞよろしくお願いいたしますっ☆

私は、職場でバタバタしながら年越しをしたので
新年を迎えたって気はあまりしないのですが。

毎年思うのだけど、日本や他の国も同じかもしれませんが、
大晦日と元旦もお店やレストランなどたくさん開いているので
昔みたいな静かで厳かなイメージのお正月ではなくなっているような?

さてさて。
昨年は、待望の次男が産まれ大きな幸せがまた1つ増えた我が家。

1人家族が増えるだけで家の雰囲気はまったく変わるモンですね。

笑い声は増え、家の中にもう1つ明かりがついたような、
ますます賑やかな家族となりました。

ぱりすに心から感謝だね。

あっ、おまけに。
笑い声と共に、私の怒鳴り声も若干増えましたが。。。

息子2人、夫1人、ワンコ1匹いたら
家の中は毎日テンヤワンヤです、マジ。

私、オバハンを通り越してオッサンになってないか?
と恐ろしくなるほど、男勝りになったような?ね?イヤ~ン。

とにかく。
今年も家族が健康で幸せに過ごせたら何も言うことないです。

2014年こそは、日本へ一時帰国したいなぁ~と考えていますが
それは仕事と相談ですねぇ。日本が恋しいよぉ~。

おもちゃの取り合いをしながらも毎日一緒に遊ぶ兄弟。↓
こんななんでもない平凡で平和な日々がとっても愛おしい・・・♪

皆さまも良いお年を~☆
って、もう仕事が始まっちゃうのかな???

         nyjpw.jpg


         nyjpww.jpg

クリスマス♪

                                 opsan.jpg 

かな~り遅くなりましたが。。。
サンタとの写真2013!!! ↑

季音もぱりすも真正面を見ていないっていうね・・・どこ見てんだ?
まぁ、泣かずに2人ともニコニコしていたんでヨシとするか。

皆さまも穏やかなクリスマスを過ごせましたか~?

我が家は、のんびりゆったりと家族で過ごしましたよ。
私は、クリスマスイブの朝に夜勤明けだったのですが
その日はすっごく寒くて雪が舞っている素敵な1日の始まりでした。

クリスマスの日は、毎年恒例の夫家族たちと過ごすために
隣りの州へドライブして、夫パパやママ、おじさんやおばさんたち
いとこたちと南部らしいクリスマスディナーを食べ、その後にプレゼント交換!

家を出る前に我が家でプレゼントを開けて
大興奮していた季音でしたが、予想外にもおじさんたちから
たくさんのオモチャや本をもらって季音はハシャギまくってました。

知らない人にも
「見て~!ボク、ヘリコプターをもらったの!」
っと、嬉しそうに話しかける始末。

ぱりすもオモチャや服をいただいた上に
たくさんの家族に抱っこされ、ハグしてもらい、
ずっとご機嫌さんに過ごしておりました。

こ~んなにみんなに愛されて、幸せだなぁ、うちのBoysたち。

当たり前のことだけれど、家族に愛されるって
なんて幸せなことなんだろう?って思うのです。

温かい家族がいて、いつも笑顔で迎えてくれる人がいるって
息子たちは本当に恵まれた環境で育っているなぁって感じます。

夫の家族に感謝!です。

さぁ、残り少なくなった2013年。
もう仕事納めに入っちゃった方もいるのかしらん?

私は、ラッキーなことに(?)年末年始はお仕事~。
心の通じる仲間たち、パワーのある患者さんたちと
新しい年を迎えられると思ったら、なんだか嬉しいです。

皆さまにもキラキラした、すばらしい新年が訪れますように。。。☆

                                   babysfirst13.jpg

ツリーと一緒に。

昨日の続きで・・・。

ぱりすは、クリスマスツリーと一緒に写真を撮ってなかったので
サンタと会う前にお家でお兄ちゃんと記念撮影。

                         santree.jpg

しかし。
3歳児と8ヶ月時を同時にうまく撮るって作業は非常に困難。
っていうか、それは無理な話なんよねぇ。

サンタとの写真もそうだったんだけど
どちらかがよそを向いていたりとか。

コレも↓ブレているしねぇ。

                            sanPJ.jpg 

ぱりすのはいている、茶色のワーキングブーツ?

これは、今年中学生になった甥っ子からのおさがり。
ってことは、かれこれ10年以上も前のものっ!わお。

それでもこれだけしっかりしていて、
新品同様にはけるんだからたいしたもんだわ。 

                                  sanP13.jpg  
このときは、ボーっとしているけども ↑
何度もツリーに向かってハイハイし、必死に触ろうとしていたぱり坊。

来年は、ツリーやオーナメントをぐっちゃぐちゃにしそうな予感・・・。

う~ん。。。
それも彼の成長の過程と割り切って我慢するか?
ダメダメダメ~!っと、大人気なく阻止するか?

大切なツリーなだけに・・・難しいわねぇ~。
来年はどうなりますことやら。
   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。