Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港。

      

       旅1


季音にとって、初めての飛行機。

子どもと2人での旅行で何が一番心配だったか?って。
もちろん、彼が機内でお利口サンに座っててくれるか、どうか?ってコト。

朝っぱらから周りのお客さんに迷惑をかけないかしら?
空の上でウ○コしたら、どうしよう?とか。(小さなトイレでおむつ交換したくないー)
シートベルト着用サイン中に2人で機内を散歩することになったらどうする?

テキサスにて乗り換えのあるフライト。どうなるんだろう?って
私自身が経験したことがないだけに心配だったわけです。

それがね。
出発ゲートに着いて、すばらしいモノを見つけちゃった♪
小さな空港なのに、こ~んなステキな場所があったなんて!


         旅2
 
ゲートのまん前にこんなナイスなエリアがあったのですよ。

発見した時は、”これで時間稼ぎができる~!”
って、息子よりもママのほうが嬉しかったかも。笑

しかもね、コチラの乗り物たちは全部柔らかい素材でできており
子どもの体や頭が当たっても痛くないようになってました。安全だよねー。

壁にも子どもが好きそうなゲームの仕掛けがあったりして。
なにげに、私もしっかり遊んだしね。


        旅3

私の携帯を持ったまま、飛行機に乗ってます。↑

もちろん、朝の4時なので遊んでいるのはうちの子だけ。
貸しきり状態じゃ~ん!!! ワーイ

それが。6時のフライトだったのでさっそく機内に乗り込んで
シートベルトをつけたまではよかったのですが。行き先の
テキサス州の天気が怪しいので、飛行機が遅れます・・・だって。

しかも、2時間の遅れ!!ガーン。

再び、私たちは飛行機から降り、出発ゲートに戻りました。

飛行機が遅れた事実よりも、あと2時間また季音と一緒に
待たなきゃいけないってコトに愕然とした私。。。

結局、朝の4時から8時まで空港で過ごすことになったのです。

だけどね、この4時間はあっという間に過ぎてくれました。
っていうのが、周りのお客さんたちが息子と遊んでくれたの~。

若い男の子たちから、オジサンとオバサンまで。
「Hey!!何をして遊ぶ?」
って。声をかけてくださって。

他にもPCかまっている人は、「PC見たい?写真見たい?」
って。PCや携帯が大好きな息子は、そりゃぁもう、おおはしゃぎ。
たぶんこの時、彼の視界にママは入っていなかったハズ。笑

南部のアメリカ人ってこともあるのかな?
みんな優しくって、子どもと上手に遊んでくれるのねー。
季音も人見知りをしないから、楽しそうに遊んでいたし。

っで、お客さんが見てくれている間に
ママはスタバのコーヒーを飲んでまったりしてました。 おほほ。

しかし、子どもが生まれてからというもの、
新しく気づくことがたくさんあるような気がします。

だってね。子どもが生まれる前に何度も利用した空港なのに
子どもの遊べる場所があったなんて、まったく知らなかったしー

周りのお客さんたちがこんなに優しい人たちだとは思いもしなかった。

空港で待ってる間、レストランのオジサンが出てきてくれ、
季音にどうぞ!って、無料でアップルジュースをくれたり
機内では、フライトアテンダントさんが席を広い場所に交換してくれたり
オモチャをどうぞ~ってプレゼントしてくれたり。。。

しかも、機内で退屈になってぐずって泣いてた息子を見た
他のお客さんが「私がしばらくBabysitterしてあげるよー。」
って。1時間くらい遊んでくれたのですよ~。なんてステキな人!

まったく知らない人たちだし
もう出会うこともない人たちだろうけど、
そんな他人の優しさにも気づけたし。

そういう意味で、親子2人でのフライトは大変だったけど
私はとってもいい経験ができました。いい学びの場所でしたよ、ホント。

あっ、ちなみに。
San Diegoへ向かう機内にて、息子さんウ○コしました。笑

いきなり、シートから下りてウーン・・・って力みだしたから。
マジでぇー?って。
ママは焦ったよねぇ。

トイレのシートの上で交換するのはイヤだったので
嫌がる息子をトイレの中に設置されてある
メチャ小さいオムツ替え専用のテーブルにのせ
どうにかこうにか交換しました。あれ、本当に不便だねぇ。

ってことで。
いろんな人に助けられて私たちのフライトは無事、終わったのです。

空港、機内で会った人たちに心から感謝、感謝♪でした☆

つづく・・・。

スポンサーサイト
Category :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。