Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産から退院まで

       DSC04952_convert_20100921103232.jpg

Chokoちゃんと音くん。(またもや足だけの出演でごめんなさい。)

彼女は、こうやっていつも音くんにピッタリくっついてます。
そして、音くんの足の裏をなめるのが大好き。笑。
まるでそれは、母犬が子犬をなめる時の様子にソックリ…。さすがメス犬Chokoちゃん! 

最近、寝ている時にニヤニヤしたり、ニコニコ笑う音くんのあどけない表情を見ていると
なんとも言えない幸せな気持ちがこみ上げてきます。反射とは言え、やっぱ見てて嬉しいもの♪

そして、出産前は私のお腹の中で1日2回はしゃっくりしていた音くん。
生まれてからもしゃっくりをしまくり!です。なんとも想像通りだなぁ。。。笑

さてさて、今回は病院で入院中だった私の記録です。
今回で出産記録は終了ですので、もう少しお付き合いくださいませねっ。

9月1日(水)  出産した夜

出産して1時間後、出産したフロア(5階)から産褥期フロア(4階)のようなところへ移動になる。

さっそく音くんを取り上げてくれたDrが病室へ来てくれ、手術時の様子を説明してくれる。
 
まず、音くんは健康で何の問題もないベビであること。
音くんはお腹の中で横になった状態で、下へ下がりにくい体勢で寝ていたこと。
予想されていたへその緒は、首にまったく巻きついていなかったこと。
胎盤機能の問題で羊水が減少していてベビが快適な状態ではなかったこと。

どっちにしても、C-sectionはまぬがれなかったとDrたちは判断したと伝えてくれました。
とにかく、ベビも私も元気だったことがなによりなので、Drたちの早い決断に感謝!でした。

そして~、音くんは新しいフロアでナースによる健康チェックなどをしてもらうため
しばらくNurseryに滞在。ここではずーっと寝ていた模様。

それから、Chokoのことが心配なのと、朝から仕事と出産でてんてこまいだった
夫には疲れをとってもらうため、10:00pmには家へ一度帰ってもらう。

私は、出産直後は麻酔の余韻でまったく痛みはなかったものの
時間が経つに連れて少しずつ痛みを感じてくる。

夜中に2度、モルフィネをIVから入れてもらうもほとんど効かず。
(Dr曰く、モルフィネの効く人と効かない人とカナリ個人差があるらしい。)

「痛みのレベルを10で言うと、今の痛みはどれくらいかしら?」

これ↑ナースが毎回聞いてくる質問だったけど
いまいち、どのくらいですーって数字に表すのが難しかったなぁ。
毎回「う~ん!?6ってカンジ?かなぁ?」って、テキトーに答えていた私。。。汗。

そして、何時か忘れたけどー。これまた夜中に
ちょっとだけおっぱいをしぼってみよう!ってナースが母乳を出すお手伝いをしてくれる。

「え?アナタ、もしかして出産前からおっぱい出てた?こんなに出るなんてビックリ。」

と言われ、私がビックリ。
母乳って、あかちゃんが産まれたらみんなすぐに出るんだと思ってた。
まったく出ない人もいるんだから、アナタはラッキーだよ~だってサ。

しぼったおっぱいをあげた後、音くんはグッスリ寝たため私も一緒に休む。

しかし!この夜中じゅう私を苦しめたものが。。。
それは、血栓予防のためにふくらはぎに巻いた圧力ポンプ装置!! (正式名は不明。)

痒くてたまらない。よぉーく考えたら、この痒みは麻酔の副作用だったのですが
もう足が痒くって、痒くって眠れない。マジ泣きしそうだった。。。後でお薬もらっちゃったもん。

9月2日(木)  出産後1日目

朝早く、夫が来てくれる。

術後、12時間経ったらIVと尿のバルーンを外すので
とにかく、しっかり歩いて動きましょう!とDrより指導がある。

前回のブログで触れるのを忘れてましたけど、このバルーンってもの。
最初はホントに不快で、不快で。。。入れる時も痛かったし!!
早く取りたいヨ~って思ってたんで、すごく嬉しいっ!!

IVとバルーンが外れたら、もうこっちのもの!ってカンジで
朝9時、自力でバスルームへ行ってシャワーを浴びる。

コレがまた超気持ちよい~っ。

しかし、浴びた後が大変!傷口が傷んで思うようにパンツがはけないし
服が着れない~。うッぅッぅッ・・・・・って、トイレでうなってたら夫が来て手伝ってくれる。

この時、私は大人用紙オムツ&アミアミの患者さん用パンツを着用中。
でも、無言でオムツをあてるのを手伝ってくれ、パンツもひっぱってあげてくれた夫。
こんな姿を見せられるのは、この世で夫だけだよなぁ。。。なんて。笑

「いいでしょ?この超セクシーな下着&オムツ!」

な~んてジョークを言っても笑ってくれる夫でよかったよ。。。ありがと、夫。

しかしねぇ、術後1日目だってのに。
病室にはひっきりなしに人が来る来るっ!!
私、ぜんぜん休めないじゃーーーん!!ってイラっとするほど。30分おきくらいに

「ハロー!ボクは麻酔科医のデイビッドです。」
「ハーイ!私は出生届担当のケリーです。」
「元気~?私は母乳担当のナースです!」
「体調はどう?私は掃除係りのローズです。」

などなど・・・何人来たかな?20人以上は来たハズ。名前も顔も覚えてないくらい。
日本だったらこんなことないよねぇ?アメリカは分業制って言うけど、ホントだわ。
これには正直参った。。。ちょっと1人にして欲しい~って思ったのは、私だけか?!

午後から、日本人のお友達たちが来てくれる。
みんなには、私の勝手な予想で 「我が子は20日前後に生まれます。」
って8月に宣言してたもんだから、もう生まれちゃったのォ?!ってビックリしてたみたい。
 
急な出産だったにも関わらず、都合を合わせて来てくれて嬉しかったなぁ。
みんなで代わる代わるに音くんを抱っこして記念撮影。音くん、幸せものじゃ。

この夜、またもや夫には家に帰ってもらいChokoちゃんのお世話をお願いする。
(私の入院中、何かが起こっていると感じた彼女は家でどうも様子が変だったよう。)

そしてこの夜中、どうしても自分で音くんをみたかったため
ナースに預けず、私と同じ部屋で音くんに寝てもらう。

それが大変な夜の始まり、始まり。。。 で。
相変わらずおっぱいを飲めないためシリンジで母乳をあげるも
とにかく泣いてばかりの音くん。火がついたように泣きじゃくる。

足りないのか?またオムツ?なんで泣いてるの?ママも一緒に泣きたい。。。
ってなカンジで、おまけに眠くなってくるしで、どうしていいのかわからなくなる。
 
朝の4時過ぎになって私がギブアップ。
担当ナースに次にお腹がすくまでみてもらえない?ってお願いすると
「なんでこんなになるまで我慢したの?アナタが休まなくちゃダメじゃなーい!」
って、説教をうける。アラ?一晩中ベビを預けちゃってもヨカッタのね…と気が抜ける。

9月3日(金)  出産後2日目

音くんのcircumcisionの日。
Drが朝の8時から来てくれる。この音くんの小児科医。
術後から毎日来てくれるし、丁寧にイロイロ説明してくれ本当に心強いDr。尊敬しちゃう。

この日も日本人のお友達が来てくれる。
日本食を持ってのお見舞い。超嬉しかった~。

ちらし寿司・お味噌汁・お豆さん・いちじく・果物・ほうじ茶。。。
涙チョチョ切れ寸前。。。でした。やっぱ、産後は日本食、最高!だよね~。
まずい病院食とは違い、日本食ってヘルシーだし栄養満点。彼女たちに感謝、感謝です。 

この夜は、夜中の2時くらいまで私が見て
その後はおっぱいを欲しがったら私のところへ連れて来てくださいと
ナースにお願いする。それでも夜中の授乳ってこんなにツライのか?
っと、ママとしてまたもや試練を感じてしまった私。。。エーン。

でも、家に帰った後、この病院でのツライ経験があったからこそ
”ベビって最初はこんなものよね。”って、今では開き直って
夜中の育児をがんばれてる気もするので、やっぱあそこで苦しんでおいてヨカッタ!と実感。

9月4日(土)  退院日

朝から退院だ~!っとはりきって夫がカーシートと共にやってくる。

夫のイトコ夫婦4人がお見舞いに来てくれる。
彼らからはイロイロな育児アドバイスをいただき、とっても参考になる。

しかし、足の浮腫がまたさらにひどくなったカンジだぞ。
妊娠中でもこんなに腫れなかったのにぃ~!なんで?
IVのせいでこんなに足も顔も身体全体が浮腫るとは!ショック。。。
(結局、退院後2週間で浮腫は完璧に治りました~。)

退院指導として、夫婦揃ってナースからのお話を聞いた後
いよいよ退院じゃ~!!ワーイ!っと思ってた矢先のこと。

なんとっ、なんとっ!こういう偶然ってあるんですねっ♪

私が音くんを抱っこして病室のドアを開けた瞬間。
Child birth classを受講した時の講師ナースが私たちの部屋の前で
ちょうど今月のクラスの生徒さんたちに病室を案内してるトコに遭遇!!
 
私に気づいた先生が笑顔で手を振って「おめでと~っ!!」って言ってくれまして。
その後、クラスが終わってから「出産はどうだった?話を聞かせてぇ~!!」
って、感激した先生が病室まで来てくれ、夫と3人で少し話をしました。

私の出産は、予期しなかったC-sectionだったけども
この先生のクラスを夫婦で受講したからこそ、たくさんの知識を得られたし
どんな出産にしたいのか?を事前に決めることもできたので

実際、出産時に大変な状況に陥った時も冷静に物事を捉えられたのは
この先生のおかげだったナとつくづく実感。先生に出会えてホントによかった。

結局、お昼の1時に退院。
Chokoちゃんの待つ我が家へ3日ぶりに帰宅・・・となる。

 

あっという間に、音くんが産まれてからもうすぐ3週間が経とうとしています。早いなー。
出産の経験は、産後の忙しさ&大変さにくらべたら、なんともラクだった・・・とか思うほど
今では遠い昔の出来事的な?スッカリ忘れちゃってるカンジです。

こうやって、慌ただしく時間を過ごすうちに3ヶ月、6ヶ月、1年・・・と過ぎていくのかな?
って思ったら、今この時期にしか味わえない瞬間、瞬間を楽しまなきゃ損しちゃう!!
っと、初心者ながらもママとしての毎日をしっかりエンジョイしておりますヨ~ッ☆

Comment

min says... "No title"
音くんのちっちゃい足と、ぴったり寄り添っているChokoちゃんの姿がかわいいね~♪

もう3週間になるんですね?!早いわ~。

忙しいのにブログをアップしてるLuvさん!
尊敬しちゃいます♪
ホント、毎回読ませてもらう度にLuvさんファミリーの幸せな様子が伝わってきまーす♪
2010.09.21 20:22 | URL | #xNtCea2Y [edit]
☆RYO says... "No title"
いや~なんとも私と境遇が似てる!!
そして音くんと同じ誕生日♪ほんとなんか他人とは思えん(笑)
ほんとに、ほんとにお疲れ様
おそらく、そろそろ疲れが溜まってる頃では!?
パイも大丈夫!?
できるだけ、寝れる時に一緒に寝て体力回復しとかないと!!
ママが倒れたら話しにならんしね☆☆
ご飯も食べないと!!美味しいミルクを出すために~
ダーリンや幸いにも日本人のお友達もいる事やし
家事やご飯など頼んじゃえ!!私もお世話になりました

あと、ほんとに毎日時間がないと思うけど、
一言日記みたいなのは付けとくことをおすすめ!!
ツラツラ書くとしんどいから毎日一言でも!!
今日は笑ったとか○時間寝た~とかね♪

ほんと、寝不足やろうけど休憩しながら子育て楽しんで~♪♪
なんでも相談にのるぜ!!
2010.09.22 21:44 | URL | #93VskEUY [edit]
Luv says... "minさんへ♪"
Chokoちゃんねぇ、ホントに私たちの”くっつき虫”になってますよー。笑
その姿がなんともかわいらしいのです。毎日、彼女に癒されてます。

ブログは自分の良い記録になるなぁ~って思うので、少しずつでも
更新しようと思ってます。いつも読んでくださってありがとうです~。
しかし、もうすでに3週間。。。あっという間ですねー。自分でもビックリ!ですよ。
2010.09.23 09:40 | URL | #- [edit]
Luv says... "RYOさんへ♪"
あら?マジで?!境遇似てる?こんな経験したのは私だけじゃなかったのね。ホッ。
そうなんだよねぇ、音くんは同じ誕生日なんでこれからも仲良くしてくださいませねー。

疲れのたまり&パイの問題は・・・あとでブログにも載せますけども
先週がピークだったのよ!おかげで病院に通った、通った。。。笑。
今はカナリ復活して元気モリモリになったけど、やっぱ最初から何事も
上手くいかないんだなぁ~って、シミジミ実感したところ。当たり前か。

ほんと、こういう時こそ夫や周りの日本人友達のありがたみをヒシヒシと感じるよ。
持つべきものは、夫と友達ですなっ。あと、ワンコも忘れたらいかんね。笑

そうなのよ!日記をつけるのスッカリ忘れてて。。。
妊娠中からつけてる日記を久しぶりに引っ張り出したトコです。
一言日記はナイスなアイデアだね。少しずつ記録していこ~っと!ありがとうね!

そうね、できるだけ横になって休んでるけど、無理しない程度に
育児をがんばろうと思うよ。また相談にのってくださいませねっ!
ママ先輩!頼りにしてます~!!!
2010.09.23 09:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/106-5f33b826
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。