Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族計画

今日、4週間ぶりにOB/GYN(産婦人科)健診へ行ってきました。

私の場合、帝王切開で出産して4日目に退院。(入院は3泊4日だったので。)
その2週間後、外来にて産後の健診があり、
そのまた4週間後に健診をし、すべて順調に回復していればあとの受診は個人まかせで
避妊の相談やガン検診といった理由で受診する他はOB/GYNへ行く必要はありません。

っで、今日の健診ですけども。

主な健診内容は、内診で子宮の復活度をチェックするのと
Lochia(悪露)がどれくらい出ているか?夫婦生活は始めているか?
避妊についてどうするか?といった内容でした。

産後2週間目の健診ですでに
”家族計画についてどうしたいか?今度の健診までに夫婦で話し合っておいてネ!”
って、担当のニコール先生に言われていたので今日はすんなりと話が進みました~。

音くんが生まれて1週間目、夜のギャン泣きがひどくて

”もうぼくたちの子どもは音くんで終了です。”

なんて泣き言を言っていたうちの夫。。。 泣いただけで・・・あきらめるの早すぎっ
できれば、数年以内にもう1人は授かりたい私。

っで、私の強い(しつこい?)説得により、次のベビまであと1年は待ちましょう!
と決めた私たちなのです。ってことで、それまでは避妊する必要があります。

っで、何を使って避妊するのか?ってトコが重要。

コンドーム、避妊用ピル、IUD(リング)、ペッサリー、注射、などなど。。。
いろいろとDrから選択肢をもらったのですが。
私たちはDepo-Provera Shotと呼ばれる注射を受けることに決めました。

っと言うのが。
私は薬って飲み忘れることがあるんですね。あと、飲んだことも忘れちゃったり。
あと、リングは出血するのがコワイので使う自信がなくてですねぇ。。。

12週間毎の注射ならば忘れることなく、確実に守られるかな?というのと
筋肉注射なら痛くないし、ラクなのでそれにしました。

このDepo Shotって避妊用の注射ですけども。 
12週間毎(3ヶ月)に1回、上腕やお尻などに高い濃度のプロゲステロンを注入し
卵が排卵されないようにする避妊方法です。99%妊娠を防ぐことが出来るそうですヨ。

しかも、注射は処方箋を持って行けば薬局でもらえますので
お家に医療系の専門職の人がいれば、その人にお家で打ってもらうことが可能です。
私は念のため、毎回病院で打ってもらうことにしましたどね。

そして、なんとっ!
注射してる間は生理がこない!!!
んだそうで。びっくりんこです。 (ちょっと悲しい気もしますが…)

今日、私はお尻にブチっと筋肉注射をしてきました。
ニコール先生曰く、最初の数週間にスポット的な少量の出血があるそうですが
それは心配することではないそうです。あと、効果の切れる前にも多少の
出血が見られることもあるそうですよー。

ってことで、次のshotは12週間後なので病院で予約を入れたのですが。
予約は、1月4日。来年なんですよ~っ。まだ10月だってのに。
もう2011年の話をするようになったんですねぇ・・・ってシミジミ。
 
そうそう、それから今日は前回の子宮頸ガン検診から1年経っていたので
ガン検診も一緒にしてきました~。30歳過ぎたら1年に1回ですもんねっ。

しかし、アメリカって国は性生活に関してもオープンというか。進んでるっていうか。
産後2週間で避妊の話なんて、日本の産婦人科でもされるのでしょうか???
私の遠い記憶では、そんな話は聞いたことないけどなぁ。。。

これも文化の違いなのでしょうかね?
しかも、こんな話をDrと笑ってリラックスした中で話せるってのも驚きです。
こうやって、”性”について正直にオープンに話せる環境って私はよいことだなぁって思ってます。

さてさて、3ヵ月毎の注射はDrに会う必要はなく、ナースがしてくれるため
今後はニコール先生と会うこともなくなります。

なので、診察の後に彼女から

”しばらく会えないから、最後にビッグハァ~グッ!!!”

って言われ、2人でしっかり抱き合ってサヨウナラをしました。
これまた文化の違いですよねぇ???

日本の産婦人科で、2人きりの密室でDrとハグなんてしてたら
怪しい関係・・・もしくは、ハラスメントで訴えられるのでは?なんて。笑

ハグ自体は大好きなので私はニコール先生をギュっと抱きしめ
本当にイロイロとどうもありがとう!また会おうね~!!っと言いましたが。

妊娠してから今日まで。
彼女にはホントにお世話になったので感謝、感謝です。
こういう信頼できるステキなDrに会えたこと、ラッキーだな私・・・って思いました~♪

Comment

いるか says... "No title"
いいなあ、その注射!(笑)日本でもやってるのかな?

産後の私の検診時には、やっぱり、家族計画や避妊についての話はありませんでした。
長男のとき(ヨーロッパ某国)は、母子の1ヶ月検診のときに、ファミリードクターが避妊やら、ピルやらの話をしてくれて、ミニピルっていうんですか?日本では。母乳育児をしていても影響のないピルを処方してもらいました。飲むのを2ヶ月ためらってましたけど(笑)ピルも薬局で500円くらいで買えちゃうのがびっくりでした。日本じゃ、結構するんでしょうね?病院でしか処方してもらえないし。しかも、ミニピルは治療目的じゃないと処方してもらえないみたいですね、日本は。

ダンナの家族や友人たちも、性生活について、まー、オープンです。親子でざっくばらんにそういう話ができるっていうのはいいなあと思います。


2010.10.20 08:06 | URL | #SFo5/nok [edit]
min says... "No title"
オープンに何でもお医者様と話せる、相談出来るってい~ですね。
婦人科に限らず、内科でも外科でもお医者様にジャンジャン相談出来る環境がもっともっとあったらい~のに。
何となく緊張してしまい、肝心な事が質問できない私です…

Depo Shot。初めて知りました。
日本にもあるんでしょうかね?
Luvさんのお陰で勉強になりました!

Luvさんも産後の経過が順調そうで何よりです♪
また、アメリカの医療について教えて下さいね。
2010.10.20 08:19 | URL | #xNtCea2Y [edit]
Luv says... "いるかさんへ♪"
ほんとですねぇ、日本ではどうなんでしょう?
産婦人科で聞いてみる価値はありそうですよね?笑

そうなんですか~、やっぱりヨーロッパもアメリカと似てますねぇ。
日本は病院にもよるんでしょうけど、性生活についてはまだ気楽に話せる環境じゃない
気がしますよね。聞かれる患者さん側も”なんでそんなこと聞くのよ?”ってカンジ
でしょうし。でも、家族計画ってとっても重要だと思うのですが。。。

ミニピルが500円とは激安ですね!笑。こっちでの値段ってわかりませんけどもー
そういえば、アメリカで母乳育児してる友達がミニピル飲んでて、もう1年経つから
普通のピルで処方箋かいてもらうって言ってました。日本のピル事情はどうなんだろ??

ヨーロッパやアメリカで性についてオープンなのは、そういう環境で育ってきたのと
小さい頃から教育がされた結果なのかな?とか思います。いいことですよねっ。
2010.10.20 13:57 | URL | #- [edit]
Luv says... "minさんへ♪"
そうですよねっ、医療者側と患者さん側が気楽になんでも話が出来る環境・・・
ファミリー的なお医者さんとか、アメリカらしいなぁなんて思っちゃいます。
私も日本では病院が苦手で。笑。婦人科の診察室で意味もなくDrのそばでつっ立ってた
ナースに”出て行って欲しい”とも言えず、黙ってた自分を思い出しました。
今じゃ私、なんでも言っちゃいますけど。。。

注射は日本にもあるのかなぁ?昔は聞いたことなかったですけど。。。
これなら割とラクにできるので良いですよね。保険のカバーも利きますし。

ありがとうございます!産後の回復はホントに順調です。
しかしですねぇ、出産前の体重に戻すのにはまだ7kgもあるのです!涙。。。
この注射の副作用で太ることもあるらしいのでがんばらねば!です。
2010.10.20 14:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/117-1759a7fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。