Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マミィ~じゃなくてママ?

さてさて。
今日は、”自分(母親)の呼び方”について。

私はいったいママ?それともマミィなのか?ってこと。

音くんが生まれるまで・・・いや、生まれた直後しばらくまでですね、
アメリカ人夫との間に子どもを持ったのだから、私は子どもから

”マミィ~” mommy

こう↑呼ばれるものだと信じ込んでいました。
だって、子どもが「マミィ」って呼んでるのを公共の場でよく聞くし
それが普通じゃん?っと思っていたのでね

「おはよ~。マミィですよ~っ。」

ってね。朝起きると音くんに話しかけていたのですが。
ある日、それを聞いてた夫が

マミィって呼ぶのは変だよ~。音くんはハーフブラックなんだから。
黒人の子どもは、マミィって呼ばないで”ママ”って呼ぶのが普通だよ。」

って言うのです。そんなこと知らなかったよねぇ。

夫によれば、アメリカではママと呼ぶのは黒人。
マミィと呼ぶのは、白人の子どもなんだとか。

ふーん。。。  

↑でたでた、私の無関心な時の反応

私は ママ momma  なのかい?!

まぁ、確かに。
思い当たる節はあります。

夫の友達たち。
白人系のお友達たちの子どもは、母親を”マミィー”っと呼んでて
黒人系のほうは、”ママ”って。確かに呼んでるなぁーって。。。思い出したヨ。

でもさぁ、別にどっちでもいいじゃん。

「白でも黒でも黄色でも、母親は母親なんだよっ。
いいじゃん、うちはスペシャルってことで。マミィって呼ばせればいいじゃん?!」

って提案する私に夫は難色を示し・・・

「公園とかに行って、音くんがマミィー!って呼んでるのを他の人が見たら
アレー?この子は変だな~って、皆思うはずだよ。」

「いいじゃん。アタシ日本人だし。ここではアタシ、ガイジンだもん。
”わかってないよなぁ、この母親は。” って思う人には、そう思わせりゃいいんだよっ。」

って少し反発してみましたけどね
他のお友達に聞いてみたら、やっぱ”ママ”って呼んだほうが自然らしい。

ってことで。
音くん生後1週間目くらいからいきなり
私を、マミィママに変更。

「ママだよぉ~ん。」

すでに6ヶ月が経とうとしているってのに
自分のこと、ママって呼ぶのがなんとも不自然なカンジ。
まぁ、これも慣れでしょうかね。

しかし。
夫と出逢って結婚し、一緒に生活するようになって
”この人って黒人だわ~”とか、”アメリカ人だわ~”
とか強く意識することってあまりないのですが。

まず、肌の色とか国籍の前に
夫も私と同じ、個性を持った1人の人間なわけで。

でも、こうやってアメリカで子育てをしていると
黒人だとか、白人だとか、私は黄色な日本人なのか?とか
Race(人種)を意識することが増えてくるのかな?とか感じてます。

私たちの子どもは、半分アメリカ人で半分は日本人。

Biracial couple(違った人種同士のカップル)
の子どもたちが大きくなった時、「What am I?!」
と悩むコトがよくあると話しに聞きますが
音くんも”ボクは何者なんだろう?”って考える日が来るのだろうか。

私たちはその時、なんと言って息子に声をかけてあげられるのか?
彼へ納得のいく説明ができるのかな?って、今頃から考えたりします。

だけど。
自分は”なにじん”であるか?が重要なんじゃなくて

息子には、自分は”音くん”というユニークな個性を持った人間なんだ
ということに誇りを持ってくれたら、親として嬉しいかな?とか思います。
 
違った人種の間に生を受けた自分のことが大好きで、
そんな自分に自信を持ってくれたらいいなぁ。。。

なんて。期待しすぎかしらん?

Raceについては、アメリカで暮らしていく以上
切っても切り離せない課題でしょうからー
これからもいろんな場面で考える機会って増えるんだろうなぁって思います。

人種についてはとっても奥が深いです、アメリカ。
私もまだまだよくわかってないところ、た~くさんあります。

ただ、音くんが大きくなっていろんなコトを質問してきた時に
アワアワして何も答えられない母親ではなく
きちんとした意見を持ったママでいたいなー。

そのためには、夫と日頃からいろんなコトを話し合っておくべきだなー
ってのも感じてます。夫婦間で意見の統一は必須ですよね。
 
っという、なんだか今日は小難しいテーマになりました。
軽く聞き流してくださいね~。


         kako-AMpzcDKJrwkwg5Fp.jpg

そうだよねぇ。

Chokoちゃんにとったら
”ママでもマミィでもどっちでもいいんだよっ!”っちゅー話だよね。
じゃ、オヤツあげますのでお座りして待っててくださ~い。

Comment

mocha says... ""
私は「mommy」って思ってたのに、
急に「momma」になっちゃんたんだねi-190
そんなの気にしなきゃいいのにぃって思うけれど、独特の風習と言うか文化があるのでしょうねぇ。
肌の色なんて何色でもいいじゃん!
って思うけどなぁ。。。
けれどそうもいかないものでしょうから、
夫婦で色々話してゆくことで音くんが自信を持ってくれたら良いですね♪
私は子供ができたらmommyって呼ばれたいなって思いました^^響きだけで!
でも英語ペラペラだと思われちゃったら困るぅ(笑)
2011.02.23 08:55 | URL | #- [edit]
Luv says... "mochaさんへ♪"
そうなんですよね~、私も妊娠中からずっとマミィー!って自分のコト
呼んでいたので、今さら変なのぉ~ってカンジです。
きっと、私たちの住んでいる州が古いところで、歴史的にも人種について
いろいろ問題もある街なんで、こういう区別…って言い方は好きじゃないですが
自然にできてしまうのかな?とか思います。アメリカはこういったところ
なんだか奥が深いです。一言では語れませんが。。。
mochaさん、ママになったらマミィーで全然だいじょうぶですよーっ!!
ピッタリmochaさんの雰囲気に合うって思います♪私は、どっちかというと
”おかあちゃん”ってタイプなんで。。。マミィでもママでもないんだなぁ…。笑
2011.02.24 16:11 | URL | #- [edit]
cohenmama says... ""
マミィーとママ、そんな違いがあったとは全く知りませんでした。
帰宅した旦那に聞いたら「聞いたこと無い」って言ってました(笑)
旦那は白人ですが、小さい頃からMomだったそうです~。 
2011.02.24 21:26 | URL | #- [edit]
Luv says... "cohenmamaさんへ♪"
cohenmamaさん、さっそくコメントどうもありがとうございます~♪嬉しいです!

アララ?旦那さん、ご存知なかったですか~?すみませーん。。。笑
たぶんですね、この田舎州…南部なんですけど、ここらの超田舎モンな
アメリカ人(笑)にしか通じない話題かも?です。ごめんなさいねぇ。汗。

私もSDに住んでた時はこんなこと、まーったく知らなかったので
やっぱココは古い・・・遅れてる?とか感じます。同じアメリカでもイロイロですねっ!
2011.02.25 17:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/151-ed6a5b0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。