Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこもかしこも。。。


狭い。狭い。せまいーっ!!!

          kako-DYE0rl67LzYnv5OU.jpg 






          kako-stHZDrc0UHgIxC5V.jpg 

 




             kako-pljeB0AobmYLNyBj.jpg


出産後4日目、自宅へ戻ってきて(アメリカで帝王切開だと3泊で退院です)
息子をバシネットへ入れて寝かせてたんですが(2枚目の写真がバシネット)
当時、2,500gだった彼はそれはそれは小さく見えたものです。

それが今では。
バシネット、バウンサー、プレイマットなどなど。

すべてが小さく見える今日この頃。
バウンサーにいたっては、無理矢理音くんを押し込んでます・・・。アハ

でも、こんな日が来るなんて
5ヶ月前の私には考えられませんでしたよねー。

だって、あんなに小さな体で おっぱいもロクに飲めない子が
ホントにホントに成長するのでしょうか?ってね。

産後は女性ホルモンの影響でしょうか?
ほんの些細な一言、何気ない発言に傷ついたりして
心を痛めたものですが。。。 って、私だけかしらん?

特に、私の小さな胸をキリキリさせていたのは

「小さいねぇ。」

の一言。

小さいって言葉は”かわいいねー”っという意味だったり
ホントに悪気はナシで褒め言葉の1つだと思う(今はそう思える)けど
産後の私には少々・・・いや、言われるとカナリ苦しい言葉でした。

アナタの子どもは小さい・・・

それは、小さく産んだ私がワルイのかしらん?とか。
母乳が出ていないから小さい。そんな私はダメな人間なのかな?とか。
このまま音くんが大きくならなかったら どうしたらいいのー?って。

小さいね = かわいいね

そう↑思えなかったんですよねぇ、あの頃。

そんなふうに小さく傷ついていたなーって
あの頃の私はうたれ弱かったなーって、今なら笑って思い起こせますけど。

確かに、当時はガリガリのヒョロヒョロで折れそうに細かった息子。
アメリカ人のベビちゃんたちに迫力負けするほど小さかったです。 

でも。
「ガリガリだね!」なんて、アナタに言われなくてもわかってるよ!
無神経なコト言わないでよっ!って、心の中で繰り返し思ってた時期。

きっと、私の神経がピリピリしすぎてたんだろうなぁ~。
当時は必死で息子の体重を増やすことに全力を注いでいたから。。。

人の振り見て我が振り直せ

じゃないけど。

私も気がつかない間に、相手のコトを傷つけていたり
心無い言葉で誰かを不安にさせてはいないかな?って
自分の発する言葉や態度には気をつけなくちゃって感じます。

なんだか話はそれましたが。

音くん。
小さいながらもマイペースに成長中です。

3月1日には6ヶ月児健診が待ってます。

体重とか身長など、体の発達も重要だけど、
心の発達はもっと大切なんじゃないかな?と感じている私です。

息子と一緒に過ごす、絵本の時間や歌の時間、お話の時間を通して
しっかり抱きしめながら ”愛しているよ。” ”安心していいんだよ。”
のメッセージをいっぱい伝えていきたいです。

いろんな場所が狭くなってきて使えなくなってきたベビグッズも多い中(悲
それは親として非常に嬉しいコトなのだ・・・と幸せをかみしめなくちゃ!ですね

Comment

mocha says... ""
ウンウン相手がそんなつもりじゃないことはわかっていても変にとってしまったりしちゃうことってありますよね。
そんな自分を反省したり。
きっと子供のことになったらわからないことばかりで余裕もないでしょうし、Luvさんは一番頼りたい自分の家族もそばにいないんだもの!
誰でもそんな状況になったらそうなるでしょうね。
それだけ一生懸命している自分も褒めてあげてくださ~いi-176

お友達の子供は逆に大きくて体重も重くてすごく心配していたの。私が見てもでっかいなぁと思った!
お友達は抱っこで肋骨にヒビが入っちゃったほど^^;
けれどその子も今ではシュッとしてあのジャイアントベイビーはどこへ?ってなってる^^
そんなこともあったなぁって笑えたらいいですねi-228

音くんごはん大好きなんだねぇごはん欲しくて手をだしてるのね。かんわぃ~i-237
ダーリンてば大盛りごはんにしちゃうのですね(笑)
どこの家でも旦那さんは子育てに関しては怒られちゃうのですよね~。
バレンタインの手紙
感動して泣いてしまいました。
一家の大黒柱として色んな責任と不安と戦ってくれているのですよね。
私も夫に感謝したいと思います。
私にしてあげられること、「太陽」だぁi-1
ポカポカにいつも愛で包んであげたいと思いますi-179言ったそばからガミガミ言っちゃったりして~(笑)

Chokoちゃんとおうちの写真カッコイーi-184
Chokoちゃんが泣きべそ顔で「犬だって雪は寒いんだもんっ」て言っているようでした^^
加工の使ってみてくださったのですね。
あんな風になるだぁ☆
私もそのうち使いこなせるようになるゾイ!
2011.02.17 02:20 | URL | #- [edit]
Luv says... "mochaさんへ♪"
そうなんですよねぇ。。。コチラが変にとってしまうこと・・・
日本語だから余計にそういうコト多いです。不思議なことに
英語だと変なふうに受け取ることってないんですよねぇ、私。不思議です~。

確かに、不安いっぱいで毎日が必死だったんだと思いますねぇ、あの頃。
ありがとうございます!私は私なりにがんばってたんだーって、自分に
自信を持とうと思いますよ~♪mochaさん、アリガトです!

しかし、お友達・・・肋骨にヒビが入るって、すごいですねぇ~。ほぇ~。
それだけ体重がしっかりあったベビちゃんだったのかー。重くても心配、
軽くても心配。ママの心配って人それぞれですけど、子どもが大きくなったら
当時を笑い話にして振るかえる余裕も出てくるんだろうなぁ。。。
私もそうなりたいです~。

そうなんです、音くんは食べるの大好きでお茶碗を自分で持とうとしたり
スプーンも握ってみたり。。。おかげで、ゴハン中はハチャメチャで
汚れまくりです~。涙。でも、これも嬉しい成長ですからね、楽しみますっ!

そして、夫のカードは私も正直ジーンって心を打たれました。
彼は転職したことでの悩みとか、大学院に戻って勉強し直したい夢とか
音くんの通う学校はどうすべきか?とか。なんだかイロイロ考えてる人なので
カードのメッセージの意味が本当によく伝わりました。

そんな夫に感謝しなきゃ!とは思うものの、次の日起きたら
「床にボロボロこぼさないでよー!」とか…朝っぱらから小言ですからネ、私。笑
まぁ、夫婦ってこんなもんでしょーか?笑

そうそう。写真加工はカナリ楽しいですねぇ~☆
ただ、英語しか使えないのが惜しいトコですが。笑
やっぱ、日本語じゃなきゃ なんともしっくりこない説明ってありますよね。
でも、これからも使っていこうと思いますよ~。ありがとうございます!!
2011.02.18 11:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/162-ea35847b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。