Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっくり腰

やっちまいました。
またもや、ぎっくり腰。 ひぃ~

そう。もうクセになっているんですねぇ、私。
日本で働いてた時もCAでバイトしてた時も
ぎっくり腰をし、治るまでに1ヶ月はかかった覚えが。。。 汗。

先週、うちの病棟ではめずらしく、
全介助が必要&意識のない患者さんがいらっしゃいまして。

とっても小さくて細い、可愛らしい女性患者さんなのですが。
2時間おきの体位変換、マウスケア、InとOutのチェック、
バイタル、採血やテストの介助などなど・・・ していた私。

ケガから守るため、ケアの前には必ず患者さんのベッドを
腰に負担がかからない高さまで上げるコトが鉄則ですけども
それをしていたにも関わらず、腰を痛めてしまいました~。 ガーン

たぶん、彼女のケア以外にも他の患者さんの
シーツを交換したり、トイレへの介助などしていて
先週は腰をかがめている時間が長かったのも理由です。

今回は、前と違ってチョイ軽めのぎっくり腰。
顔も洗えるし、寝れないほどの痛みもないし、イスにも座れるしー
何よりも、キッチンにも立てるし、負担を感じずに息子を抱っこできるし。

でも、これが悪化する前に受診しなさいって
マネージャーからの強い助言がありまして。

さっそく、病院内にあるスタッフ専用のウォークインクリニックへ
行ってきました。(ここでの受診&治療&投薬はすべて無料。ラッキー♪)

そこのクリニックで整形のDrに言われたのが
痛みの強い数日間は痛み止めの薬をいつもより多めに飲むこと。

痛みのある箇所をアイスパックで10分間冷やしー
Stiffなカンジがある場合は、腰を温めること。

重いものは持ち上げない、
Pushしたり、Twistする動きは厳禁!
お家では、毎日ストレッチをすること!

を言い渡されました。

そして、良くなるまで職場ではRestrictionつきで働くコト。(制限付き)
それから、今後の再発を防ぐために、クリニックから専門のスタッフを
送るので、仕事中にどうやって腰を守るか?レクチャーを受けてください。

ですって。

あー、なんか面倒なことになったなぁ。
レクチャーとか・・・いらーん。ナンテ。

確かに、病棟で働く前のオリエンテーションで
耳にタコができるほど”腰を守ってくださいよー!”っと言われた記憶が。

学校でも、ケアをする前にいかに自分の体を守るかが重要って
先生にもしつこいくらい教えられたよなぁ。。。

私は自己管理が上手にできてなかったようですね。
ストレッチも腰の周りの筋肉を鍛えることも努力してやってなかったもの。
ぎっくり腰は自分の責任でもあるんだよなー。

しかし、ナースや介護士さんには腰痛持ちの人、多いですよね。
職業病の1つなんだろうねー。

腰って本当に大切です。
当たり前ですけど。

どんな動きをするにも腰は重要な働きをしているんですよね。
腰を痛めると、ハミガキをするのも苦痛、運転も大変、
なによりも朝、ベッドから起き上がるのに時間がかかる、かかる・・・。

今後は、体調が完全復活したら腰の筋肉を鍛えるべく
病院内にあるジムへ通おうと思います。

年齢と共に筋肉も落ちてきているし
出産で腰に負担がかかっていたこともあるだろうし。
(妊娠中、腰痛はまったくなかったんですけどね。)

夫にも”腰を痛めた~。ツライー!”って訴えたら

「Babyはね、ストレッチをしないからだよ~!!
あれだけいつもストレッチしなさいって言ってるのに。」

って、注意を受ける始末。

トホホです。

今後は気をつけます。
お腹の周りの筋肉を鍛えます。 
って、その前に安静第一でおとなしくします。


                 kako-QMvzpiBRxxBFlKax.jpg


そうだよねぇ。
ワンコってストレッチが上手だもんね。
はい、私もChokoを見習ってエクササイズに励みます。。。

Comment

ひまわり says... ""
後姿の音君がかわいいい、にしても本当にいつもチョコ姉ちゃんと近くにいて、やばい。和む。

にしてもLuvさん、腰大変だー。本当に辛いですよね、腰って。私も20代前半の時に脊椎分離症のすべり症って診断されたその時は本当に何をやっても痛くてしかたありませんでした。結局針で信じられないくらいピタっと治りました!!!それがあったから妊娠中も大丈夫かな?って思っておりましたがなんとか今も腰痛なくすごせています。

腹筋と背筋のバランス大切だって私も言われました。。。
これからも、かっこいい働くママでいるためにもストレッチとか頑張ってくださいーーっ
応援しています!!!!
私も何もしないと体力が落ちていくだけの体だからきっとストレッチとかした方がいいんだろうなぁ

2011.06.10 19:36 | URL | #00J7NHAA [edit]
shiho says... ""
Luvさんの日記を読むのが日記になった私^^
更新されてるとウキウキしながら読んでます。
後ろ姿の音クンにChoko姉さん、かわいいTwo Shotですね☆☆ずいぶん癒されました☆

で、Luvさん看護師さんだったんですか!?
だから色々Depoの事にも詳しく教えてくださったんですね!改めて尊敬いたします!!!すごい!すごいです!また色々解らない事がありましたら、宜しくお願いします。
2011.06.11 00:55 | URL | #- [edit]
Luv says... "ひまわりさんへ♪"
後姿、わかっちゃいました?Chokoちゃんだけを撮ったつもりが
コッソリ息子も入っておりました。笑。2人はいいコンビですよ~。

ひまわりさんも腰を痛めたことあるんですねー。針って良いらしいですねぇ。
私はどうも怖くて行ったことないんですけど・・・腰痛が治るのなら針も
試してみる価値ありかも?ですよね。腰ってどんな動きをするにも影響するので
本当に大切にしなくちゃいけない部位ですね~。特に女性は。。。

ありがとうございます~。がんばってストレッチします~。
そして、今後は筋肉を鍛えます!今回、ぎっくり腰をしなかったら
ストレッチもWork outもしなかったでしょうから、良いレッスンになったと思って
前向きに取り組みます~。ひまわりさんもストレッチはオススメですよ!ナンテ。笑
2011.06.11 15:37 | URL | #- [edit]
Luv says... "shihoさんへ♪"
shihoさんにそんな風に言っていただけるなんて光栄です。ありがとうございます☆
とっても嬉しいです~。いつも読んでいただいて感謝ですよー♪
shihoさんのコメントが開くの待ってますねぇ~。笑。

後姿の息子。たぶん、オモチャで遊びながら独り言を言ってたような気もします。
2人はこうやって、ママの取り合いをしながら(?)毎日一緒に過ごしていますよー。

恥ずかしながら…日本では看護師/保健師をしておりましたのです。
アメリカでは看護助手なのですが、いつかコチラでも正看護師(RN)として
働けたらいいなぁって考えています。私は日本で全然すごくないナースだったので(笑)
アメリカではもっと勉強して患者さんに頼られるような存在になれたらいいなぁとか
考えてます。アメリカのナースって知識も経験もあって、Dr並みの仕事をしますもんねぇ。
私もがんばりま~す!
2011.06.11 15:47 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/205-d9ea176d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。