Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋さん

          55


今日は、ちょっとだけ遠出をしまして~
家から45分くらいドライブしたところにあるモールへ来ました。

インターネットが普及して以来、多くの本屋さんがつぶれていますが(悲)
このモールの中には、”Barnes & Noble”というお店があります。

この本屋さんの中には、Children's sectionがあって
子どもの本がたくさん置いてあり、本を読む空間もあるのです。
ぬいぐるみやオモチャがあったり、ちょっとしたステージなんかもあります。

そこにて、あと2週間であかちゃんが産まれるというお友達と
彼女の2歳になる娘チャンと待ち合わせをしたのですー。

ちなみに、そこの子ども用セクションはこんなカンジです。↓
(写真は、Googleさんから拝借。Thanks!)


      Childrens section


なんだかいいカンジでしょ~?

ママ友と遊ぶ時は、時々こういう本屋さんのChildren's sectionを利用し
子どもたちを遊ばせています。 (本屋さんは迷惑かもしれませんけどね…。笑)

こういう本屋さんだと、お店の中にスタバも入っているから
ママはコーヒーを飲みながらリラックスし、子どもは本を読んだり
オモチャで遊んだりできるから、お互いに時間をつぶせるわけです。

もちろん、今日も私はグランデのモカを飲みつつ~
音くんにトラクターと動物の触って遊べる本を読んであげました。

お友達の2歳になる娘チャンも絵本が大好き。
「ワンワン!」とか「Baby!」とか・・・日本語&英語をミックスで話しながら
ママと一緒に静かに本を読んでいる姿は、本当にかわいらしかったです。

しっかし、女の子ってキュートだよねぇ~♪

あっ。もちろんBoysもかわいいんですけどね。
女の子を見てると、やっぱいいなぁ、次は女の子が欲しいなぁって。

第二子を出産予定はまだないんですけども。
っていうか、仕事を始めたばかりでそんな余裕はまったくゼロですけどネ。

話はそれました。

っで、このセクションで本を読ませつつ、ママ友と話しつつ・・・
そうこうしてる時に、ちょっとしたアクシデントが。

私たちの他にも、何組かアメリカ人親子が遊びに来てまして
周りには3~4人の子どもがいたのですが、その中の8歳くらいの女の子かなぁ?

割と大きなクマのぬいぐるみを手に持ってやってきまして
ステージでちょっとした自作自演の(笑)パフォーマンスを始めたのですよ。

この年齢の子どもにはよくある行動ですよね?

おもしろいなぁーっと思って私たちは彼女を見ていたのですが
私たちの子どもたちもこの女の子に釘付けになっていまして。笑

そしたら、その子がクマのぬいぐるみを頭に乗っけて
ふざけて踊りだしたのですね。(かわいいカンジでね。)

その瞬間、うちの息子さん

「ギャーン!!!」

って。お店中に響き渡るような声で泣き始めました。

ぬいぐるみが怖かったのか?
ぬいぐるみを頭に乗っけたことが許せなかったのか?笑

理由は不明ですけども。

公共の場でこんな風に泣くことがない息子なので
私はおかしくって、おかしくって。。。 笑っちまいました。

ちなみに、ステージ上の女の子。
泣く息子は無視で、ひたすら演技(?)を継続されていましたけど。
子どもってマジ、おもしろいよねぇ。

そんなこんなであっという間に本屋さんで2時間。

お友達には元気で健やかなあかちゃんを
無事に出産していただきたいと思いますよ~♪ 
 
ベビちゃんが産まれたあかつきには
音くんとまた一緒にこの本屋さんへ遊びに来よ~っと。

こういう場所・・・
少しずつ減っていくのはすごく悲しいです。
 
インターネットはとっても便利だけど
やっぱり本は、息子が目の前でじっくり見ることができ、
手で触ることもでき、たまにはにおったり、かじったりしながらも
私の膝の上に彼をのっけてゆっくり読んであげたいなぁって思います。

そのためにも本屋さんの存在は貴重です。

全世界の本屋さん、ガンバレ~♪

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/210-d2a609eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。