Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の独り言。

いつも遊びに来てくださってる方、
本当にどうもありがとうございます♪ 
しばらく更新できなくて申し訳ないです。

実は、先週末から風邪を引きまして・・・。

音くん→私→夫。
(Chokoちゃんだけ絶好調。)

一家全滅でございました。 涙。

これからも、こうやって家族間で
ウイルスをもらい、もらわれ・・・

を繰り返すのか?と思ったら頭痛がします。。。マジで。

私の場合、極端に抵抗力の弱いがん患者さんの中で
働いていますので、こういった風邪はすごく困るんですよね。

なので、少しでも体調がわるいと思ったら
無理せず、仕事は休むようにしています。

さて。
最近、お仕事の話をしてなかったかな?と。

私、日本で働いている時もそうだったのですが
患者さんの話は、まーったくお家でしないのです。

”したくない”っと言ったほうが正しいかも?

リラックスするべきお家に帰ってきてまで
仕事のことは考えたくないなぁと思っています。

だから、もちろん夫にも仕事でこんなことがあったとか
どんな患者さんを受け持ったとか、ほとんど話しません。

夫も「昨日の夜はどうだった?忙しかったの?」
くらいを聞くのみで、仕事のコトを深く聞いてくることもありませんし。

だけど。

やっぱり働いて最初の1~2ヶ月くらいは
家に帰ってからも患者さんのことが頭の中をグルグル回り
夜になると悲しくなって、涙が止まらない時期もありました。

若い女性の患者さん。
白血病だとわかった直後に妊娠が発覚。
抗がん剤の影響で妊娠を継続できず。

10代からがんと闘ってきた男性患者さん。
22歳という若さで治療をあきらめ、ホスピスに転院。
DNR・DNI ↓ に自らサインされました。
(死を覚悟した患者さんまたはご家族によって、容態が急変し心停止に
至っても心肺蘇生を行わないで、静かに看取って欲しいという意思表示)

がんの進行が著しく、入退院を繰り返す40代の男性。
「がんだとわかってから、自分がどれだけ妻を愛しているか?
改めてわかった。私はすばらしい人生を歩んだと満足している。」
呼吸が上手にできない中、そう笑顔で語る患者さん。

他にも、私にとって忘れられない患者さんがたくさん、たくさんいます。

特に、20代の若い患者さんや
小さな子どもさんのいる患者さんに出会うと
心がズキズキ、腫れ上がりそうに痛むのです。

ところで。普段、私は英語を話す時に
”hate”は意味が強すぎて使わないのですが
この仕事を始めてからは、何度も夫に

「I hate cancer.」

をつぶやくようになりました。

なぜこんなにすばらしい人間性を持った人ががんになるの?
どうして、がんはこの子どもたちから母親(父親)を奪うの?

って、すごく許せない気持ちになるんですね、私。

そして、そう感じる一方で、地元のニュースでは
子どもを虐待したり、人を傷つけたり、自分を傷つける人たちの
ことが連日のように報道されていて。

命ってなんなんだ?

人の命をなんだと思っているんだ?

親から授かった命をどうして?

って。とても悔しい気持ちになりますし
人生ってunfairだと思ってしまいます。

そして、この私に何ができるのだろうか?
って、今私には何ができているんだろう?
そんなことを悩んで涙したこともありました。

でも、そうやって落ち込んだり、泣くのは
私には”心”があるからなんだと割り切って
最近では、あまりいろんなことを深く考えるのはやめました。

悲しい現実に慣れたくないなぁとは思うけども
慣れないと この仕事は続けていかれないですよね。

ただ私が感じるのは、仕事に”慣れ”はしても
患者さんの気持ちに近い存在でありたいなと思います。

さて。
悲しい話はここまでにして。

風邪を引いている(現在進行形)息子さんですけど。
夜もよく寝るし、食欲もあるし、便通も良いし、機嫌も良いので
数日中には完全復活するかな?と予想しています。

早く元通りの健康な息子に戻りますよ~にっ!

皆さんも風邪や夏バテなどには気をつけてくださいね~☆

最近の音くん。↓


         ごはん







          風邪ひいた

Comment

cohenmama says... ""
患者さんのお話、胸が痛みます。
いつも小さなことで愚痴っている自分が情けなくなります。。。
Luvさんの優しい暖かい心が患者さんへも伝わっていると思います。

風邪は家族でまわってしまって大変でしたね・・・
チョコちゃんだけ絶好調って笑っちゃいましたよ~。
2011.07.25 16:53 | URL | #- [edit]
Luv says... "cohenmamaさんへ♪"
そうなのですよ~。本当に胸が押しつぶされそうになります。
どうか、お願いだから1日でも長く大切な家族と過ごせますように…
って、患者さんのベッドサイドでいつも祈る気持ちです。
私も運転中にシグナルなしで割り込みされたくらいでイライラしちゃいかんなって
小さなことでクヨクヨしちゃいけないって思うのですが。。。これが難しい!笑

ワンコが絶好調って想像つくでしょ~?笑
みんなゲッソリしてる隣りで、ハカハカ言いながら飛びついてきたりして。
チョコってば、本当に空気の読めない犬です。。。笑。かわいいんですけどね。
2011.07.28 20:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/213-2b64e883
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。