Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事、最近。



先月は、季音のヨウカン好きが発覚したと同時に、
Chokoが”煮干”好きだってことも初めて知りました飼い主です。

お腹が空いたらニボシをオヤツ代わりにむしゃむしゃ…
ベビのために~と食べていた私をうらやましそうに見つめる犬一匹。

Chokoと一緒に煮干をもぐもぐもぐ。。。

隣りで夫は、「ニボシはくさいっ!グロウスだー!」って叫んでる。
でも、もちろん無視ね。笑。 今に始まったことじゃないだろっ。 

さて。
今日はお仕事の話。

私が妊娠していることは、職場の上司も同僚も知っているのですが
ここんとこ、私のアサインメントを見ると”この患者さんを私に担当させる?”
って疑問に思うケースが結構あって。上司にチョッピリ不満。

先日は、ワタクシ生まれて初めて
体重が250kgある患者さんを受け持ちました。

車椅子で病棟へやって来た患者さん。
申し送りで聞いていたように、彼は自力で歩けるのだけど
車椅子からベッドへうつるときに介助が必要だったのです。

えぇぇ~っ?!

彼のワキを抱えて、私が支えろと?!
この人が倒れたら、私はど~なるん?

結局は、少しの介助で立ち上がり、ベッドまで歩いてくれた彼。
だけど、本当にハラハラした瞬間だったよねぇ~。

しかも、この患者さん24時間食べて飲んで・・・の繰り返しなので
夜中じゅう呼び出されて、サンドイッチやらシリアルやらコークやら
部屋まで運ばされて、足がクタクタになったし。。。トホホ。 

他にも、カナリ重症で介助の多い患者さん
例えば、30分おきに下のお世話をする必要があったり
腫瘍が原因で不穏状態が続く患者さんに5分おきに呼ばれたり。

こういう時、不運にも受け持ちナースがLazyだったりするので
私だけが病棟内をバタバタ走り回る…って、結果になるんだよな。

しかも昨日は、一番忙しい時に絶対安静な患者さんのCTを撮ることになり
11階→検査室のある1階まで、ベッドとIVポールをガタガタ押しながら
介助するハメになったし。(この時はナースも一緒だったけどさ。)

な~んか、コレってunfairじゃない?
っと、感じることが多々。

ナースは、一晩に3人、もしくは4人”しか”担当しないけど
私たちCNAは9人を担当。プラス、新規で入院してくる患者さん
(24時間、入院OKなので)も受け持つのではっきり言って、
猫の手も借りたいほど忙しい時もあるわけです。

まぁ、そのために他の心優しいナースやCNAが私の周りにいて、
手伝ってくれ、嫌な顔もせずに助けてくれるのでありがたいのですが。

「いつでも手伝うから、なんでも言うのよ!」

って、たいていのスタッフは言ってくれるんだけど
そういう時に限って、みんながみんな忙しかったり。

私はもっとみんなに甘えるべきなのかも?しれないんだけど。
甘え上手じゃない性格って、こういう時に損をするんだよねー。シュン

だけど、来週も私のアサインメントが不公平に感じたら
絶対に物申す!!と決めました。特に今は無理はできないわけだし。

っという、今日は私の仕事のグチでした。

普段から心を許している同僚CNAには、こういうことを話すんだけど
それでも、やっぱりストレスを感じてモンモンとするんだよねー。

Leave work at work!!

なので、週末はリフレッシュして心を入れ替えて
来週は違った気持ちで仕事に向き合えますよ~に!!っと。

ここまで聞いてくれてありがとうございました♪ 


              DD2012.jpg


最近、オレンジジュースを飲んでいる写真が多いのですが。汗。

ママのカフェタイムに付き合ってもらう時は
どうしてもジュースを飲ませちゃうんだなぁ。

この日は、ラッキ~なことにダンキンドーナツで
ブルーベリーボールを無料でもらっちゃいました。

子どもと一緒にいると、こういうサービス(?)を
してもらえることが増えたよねぇ。人の優しさが身にしみるわー。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/358-c34e7160
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。