Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これだけは。

「妊娠しているのはいつ頃わかったの~?」
「計画的に妊娠したの~?」

って質問、職場でよーく聞かれます。
たぶん、5~6人から聞かれていると思う、すでに。

”今、何週目に入るの?!”

よりもそっちの質問が先か・・・ってね。
そこなのか、知りたいのは・・・ってカンジで。笑

まぁ、いいんですけど。

妊娠がわかったのは、生理がずいぶん来ないわねぇ・・・
っと思った、5か6週目くらいかなぁ?あまり覚えていないのですが。

って言うのも、皆さんご存知のように私は季音を出産後から
Depo shotっていう避妊用の注射を毎12週ごとに打っていたのです。
注射を打ってる間、生理はまったく来ません。副作用で出血はあったけど。)

その注射をやめて、ちょっと様子を見てみよ~っと!
って、軽い気持ちで中止したのが去年の12月。

それからですよ、大変な生理の周期がやって来たのは。
月に2回来ることもあれば、周期が35日の月もあったり。

とにかく、点でバラバラ。
周期なんてものがまったくわからな~い!
って状態が半年くらい続いたわけです。

もちろん、自分がいつ排卵しているのか?
なんて予想もつかなかったわけで。

ってことで、計画的と言えば、計画的?(注射をやめたわけだし)
でも、計画してないと言えば、してなかった?ってのが答えです。

そして。
妊娠がわかって、すぐに買いに走って購入したのがコチラ。


     Vitamin 2012


Prenatal VitaminsとDHAのサプリ。

これらは、妊娠前から摂るのが理想的とされていますけど
まさか妊娠するとは予想していなかったので、ベビには申し訳ないけど
6週目くらいから毎日飲むようにしました。

しかし、このサプリ一粒がすーごく大きいんだよねぇ。
それを飲み込むのに一苦労だし、飲んだことがきっかけで
おぇっ!って、悪阻が悪化することもあって。結構ツライ。

それから~。
前回の妊娠時と同様、妊娠線予防のために
オイルも6週目から胸とお腹、お尻、太ももにヌリヌリしてます。



              Oil 2012


ホルモンのせいか?胸が乾燥するのか?
割と痒くなったり、チクチクするので、オイルを塗って
マッサージもしております。

このオイルで今回も妊娠線が一本もできませんよ~にっ!!!

そうそう、ちょいと余談ですけども。
上のVitaminは、Whole foodsで買ったのですけど
Drから処方箋を書いてもらい、薬局で購入することも可能なのですね。

季音の時は処方箋を持って行き、買ったところ
1つのケースが6ドルくらいだったと記憶しています。

しかし、今回はVitaminの種類が変わったのか?
製薬会社の陰謀か?よくわかんないのですが、
Drから勧められたVitaminを買ったら、なんと60ドル!!!

な~んで10倍に跳ね上がってんのヨ?!っていうね。
もち、処方箋は使いませんでしたよ、今回は。

Whole foodsで間に合っているし。
しかし、Vitaminも安くない時代になったのねぇ。。。

そして。
また医療関係の余談なんだけど。

今回、出産する病院は、前回とは違う場所になる予定です。

季音の時は、夫の保険(Blue Cross)を使ったのですが
市内でもカナリ良いと評判で、スタッフの質もグッドな病院で産めたので
今回も是非同じ場所でお願いしますよ!っと、期待していたら。

「今回はアナタの持っている保険を使うから別の病院になるわよ~。」

って、ナースから言われまして。

私も同じ保険会社のBlue Crossなのに、何が違うのよー!
って聞いたら、同じ保険の中でもグループに別れていて
私のグループはSだったかな?そんなのに区別されているので
前回の病院で出産するとカバー率が最低になるらしいのです。

「でも、アナタの勤めている病院で産んだら90%カバーよ。」

っとも言われたけど。
それは絶対にイヤだ。

うちの病院、大学病院なだけあって研究するのが大好きだし
研修医や学生、他にもわけのわからんスタッフが沢山おるわけです。

そういうわけわからん人たちが10人くらいのグループになって
いきなり朝の5時に病室へ乗り込んできたり、同じ質問を何十回もしたり、
技術はヘタなくせに、何かと患者さんを触ったり、検査したがったり。。。

働いているからわかるも~ん、私。
だから、うちの人気のない産科では産みません、何があっても。笑

ってことで、今回は少し歴史のある病院で出産することになります。
過去に、ナース仲間や日本人のお友達も何人かそこで産んだのですが
”病棟はカナリきれいだし、スタッフもよいからオススメだよ~!!”とのこと。

よーく考えたら、そこの病院。
女優のニコール・キッドマンが第一子を出産したことで
一躍有名になった病院だったんだ。・・・ってことは、安心かしら?

出産は3月。
どうか、どうか、季音の時と同じように
快適で穏やかな入院生活が送れますように☆

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/361-f4402b15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。