Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジロジロ。


           art13777.jpg         

去年の12月から通い始めたデイケア。
相変わらず、季音は毎朝とびきりの笑顔で出かけていきます。

最近は、buddyと呼べるお友達たちの名前を覚えたようで
「スウィ~ト ジャディアー♪」とか「プレイ ウィズ エマ~♪」
など、お家でもよく彼らのコトをお話してくれるのです。

日々、親の知らないところで成長しているなぁ~と実感。

さて。
上の写真にありますように、デイケアで工作したものを
ちょくちょくお家に持って帰ってくれるんですが。

最初は、壁に貼ろうかしらん?って思ったけども
すべてを貼っていたらキリがないー!ってことで
今はファイルにしまって大切に保管しています。

産休中に時間があるので、季音のスクラップブックでも
作ろうかな?(2年目にして初めて!)なんてことも考えています。
記念に残るしね~。捨てることは決してできないし。。。

ちなみに、私のお気に入りは”ペンギン”さん。
きっと、周りのお友達を真似て真剣な顔をして作ったんだろうなぁ。フフフ。

デイケアでクレヨンやペン、絵の具を使って
たくさんのモノをじろじろ・・・しているおかげで
お家でも時間があれば、一緒にママとじろじろする季音。

あっ。
じろじろ・・・って、私の地元の方言なのかな。
字や絵を書く・・・っていう意味なんですが。

日本語って、子ども用の言葉にも方言があるからおもしろいよねぇ。
お魚のことは”ビービー”って、言いません?全国共通?違う?



                      dkjw1377.jpg




                        dkjw77.jpg


とりあえず、書くときは真剣。 ↑

ぬりえもよくするのですが、途中で飽きちゃうみたいで
休みの日は、真っ白な紙にシャーペンやペンで意味もなく
じろじろ・・・するだけなんですけどね、本人さんは楽しそう。

自分から紙を持って来て、私に渡し、一言

「ジロジロ・・・しゅるぅ~。」

って。
ちゃんとイスに座ってお利口さんにしているのも
デイケアで教わったのかな?しばらく良い子にしててくれます。

2歳児の子育てってバッタバタ~だし、常に忍耐は必要だし
こちらがためされているような?ため息が出ることも多々あるけど
やっぱり我が子はかわいいし、彼の成長に感心することもたくさん!

だから、”親業”を続けられるのかも。

これからも息子の成長をそばでしっかり見守っていきたいな。
それがママである私の幸せでもあるから。季音、いつも幸せをアリガトウ☆

Comment

HICH. says... ""
お友達たくさん作って、家の中だけだった子どもの世界が
だんだん大きくなって行くんですよね♡
感慨深いなぁ。でもさみしくもあるんですよね。

あら、季音君器用〜^_^
うちの長男ですらこんな立派なの作れないよー!
2013.02.17 07:22 | URL | #- [edit]
Luv says... "HICH.さんへ♪"
そうなの~。お家でダディとママと(うちは犬も)の小さな世界だったのが
学校へ行くと、大きな場所になって、そこでいろんなコトを肌で感じながら
成長しているんだなぁ・・・って考えたら、本当に思いは複雑です。嬉しいような?
寂しいような?なんだか切ない気持ち。でも、応援したいな!って思う親心。
私たちも親として、たくさん成長させてもらっているんだろうねぇ。。。

あっ、工作ね。たぶん、私の推定では、9割は先生方の手先の器用さによるもの
ではないか?と。笑。先生たちって上手に作るよね~。感心しちゃう。でも、ありがたいです。
2013.02.18 20:17 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/404-1e9a870b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。