Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳事情。

前から何度か書こうと思っていた、私の母乳育児の話。
今日、やっとおもいきってup~。(今日は長いよー。)

ラッキーなことに、ぱりすは母乳で育てることができました。

そう、”できました・・・”
ってことは、もう過去形。

2ヵ月半と少し続けた母乳をストップしてから
今日で10日目になります。

実は、明日の日曜日から仕事復帰をすることになったのです。
その前に母乳を止めようって前から考えていたので
ちょうど、日本の家族が来ている最中にストップすることに。

って言うのはね、出まくっている母乳をいきなりやめると
胸がハンパなく痛くなるヨーっ!と噂で聞いていたから。

家族が来ている楽しい時間ならそんな痛みも忘れるかな?
っていう私の甘い考えで。でも、実際は想像以上だった~。涙

ちょうど、私の産後6週目の健診があった時
OB/GYNのDrに母乳を止めるコトについて相談したんですね。

その日は、産後の避妊方法についても話す予定で。
ちなみに、懲りずに私は今回もDepo shotを打ったのですけど。

Dr曰く、Depo shotを打った後は、母乳の出が悪くなるということと
母乳を止める時のアドバイスをいくつかもらいました。それは。。。

①止めると決めたら、完璧にやめること。
今日は2回、明日は1回あげて~とかではなく、今日から0!と割り切るコト。
②きつめのスポーツブラを着用すること。
③ベナドリルを飲むとラクになるかも?
④熱いシャワーはおっぱいの出をよくするので、冷たいシャワーを浴びるコト。

っで、全部試してみたけど。
やっぱり、体って正直なんだねぇ。

ぱりすがエ~ン!と泣けば、両胸がチクチク痛むし
母乳がポタポタ…、今も右側だけ現在進行形だし。笑

あかちゃんを母乳で育てようとする自然な体の作用と
無理矢理に母乳をストップさせたいという私との闘いは
思っていた以上につらかったです。

本当はいけないんだろうけど、強い痛み止めの薬も飲んだし。
胸が気になるから、イライラしたり、疲れやすかったことも。。。

家族がいてくれたから、しんどい話を聞いてもらえたり
気がまぎれて楽しい時間に集中できて本当にありがたかったけど。

母乳を止めるのって、カナリ大変なんだねぇ。

もちろん、本当なら職場で搾乳してでも
せめて6ヶ月くらいまで続けたかったけど。

どう考えても、今の職場では搾乳なんてしてる時間はないし
きっと、搾乳している間に患者さんから呼び出しが3回はかかるはず。笑

思い起こせば、季音の時は、母乳が出なくてたくさん泣いたし
フォーミュラで育てているコトにギルティーを感じたりしてたけど

逆に、ぱりすの時は、母乳が出たからおっぱいトラブルで泣いたり、
いざ、やめたら痛みが強すぎて眠れなかったり。 と。

母乳にはトコトン泣かされ続けたなぁ。
私と母乳の相性が良くないのかも?ナーンテ

だから、子どもが離乳をするまで母乳で育てている
世界中のお母さんを私は心から尊敬する~っ!!!本当にスゴイよー!

そうそう、余談ですけどね。
ぱりすを出産して、2日目だったかな?

病院の母乳指導のナースが私の病室へ来て
いろんなお話をしてくれたんですが。

彼女、私の話を詳しく聞かずに ひたすら
 
「ぜ~ったいに、お水もフォーミュラも足さないこと!よ。
仕事復帰をしたら、搾乳してでも母乳は続けなさいね。」

って。
何回、Neverって言ったかな?彼女?笑

いやいやいや・・・で、す、か、ら~、私の職場は忙しいので
母乳を続けたくても搾乳する時間なんてないんですよー。

と私がいくら説明をしても

「搾乳する時間くらい取れるでしょ?
母乳は絶対にやめちゃダメよー!!」

って。

こういう医療従事者っているよねぇ?
患者さんのことを総合的に理解せずして
知識がある自分の意見は正しいと、どこまでも押し通す人。

私の続けたくても続けられない母親の気持ちって
こういう人には理解してもらえないんだなーと。

母乳が何にも勝って一番なことはよくわかっている。
免疫面だけじゃなくて、スキンシップの意味でも
あかちゃんに母乳を与える大切さだってよく知っている。

母親の私が母乳をやめることに罪悪感を
感じてないとでも思っているんだろうか。

だから、私は彼女に何も言い返さなかったけどさー。
なんか悲しかったなー。私の仕事の何ミリ分を彼女は知っているのだろう?

まっ、というわけで。
ぱりすくんは完全フォーミュラっこに切り替わりまして
夜中も7時間くらいぶっ続けで寝てくれる、本当に良いこチャンです。

これで安心して夫にぱりすを預けて
私は患者さんたちのお世話ができるわ。 

ダディを夜間、たっぷり眠らせてあげてね。
そして、朝にはママがぎゅうっていっぱい抱っこしてあげるから。


                        SPC.jpg

最近、スリングで抱っこしないと寝てくれないぱりす。

抱っこした時に、私の胸が自分の顔の近くにあると
すぐに反応しておっぱいを吸いたがる、ちゅっ、ちゅっ!っていう
行動をすでにしなくなったぱりすクン・・・。な~んか、寂しいわー。

止めたくてやめたはずなのに。
勝手なもんだね、ママは。

夜中だって30分起きにあげていた、
新生児の頃がもうすでに懐かしいよー。

おっぱいをあげる母親としての喜びを教えてくれて
本当にありがとうね、ぱりす!感謝してます。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/443-050fd318
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。