Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろだよネ?


       rs13.jpg       

はい、そろそろ・・・でございます。

魔の離乳食!!!

なぁ~んて言っちゃいけないよねぇ。

だけど。
離乳食って作るのが大変なんだもーん。
手間がかかるじゃん?!

ゆでたり、こしたり、すったり、つぶしたり、まぜたり。。。

もちろん、ただ私が怠け者なだけなんですけど。
だから、すべてを手作りで離乳食作りをしている
世のお母さん方を私は心から尊敬します。すごいよ、すごいよー。

私は、仕事をしているということを言い訳にさせてもらって
週に何回かはベビーフードを利用することになるかと思います。
いや、思います・・・じゃなくて、そうします・・・かな?

っで。
ぱりす本人は、なんだか食べる気マンマンなご様子。

っていうのが。私たち家族がゴハンを食べる時に
彼も一緒に同席させて、私の膝の上に座って皆がゴハンを
食べている姿を見せるのですが、いつもヨダレはだらだら~で
食べ物をジーっと見つめるのです。テーブルを叩いて興奮するしねぇ。

だから、それは彼の離乳食OKのサインかな?と。
私が勝手に判断。

実は、4ヶ月健診の時にぱりすの主治医から
”もう離乳食をあげても良いよ~。”って言われたんですが。

さすがに4ヶ月は早くないかい?!と思って
今まで伸ばしてきたんですけど。。。ね。

そろそろ始めよ~っと。

離乳食を始める時期は、個人差があるみたいだし
アメリカは一般的に早いのかな?と思われますが。
いつが正しいのか?は、ベビによるんだろうなぁ。

我が家は。
まず、おかゆさんを作って、お野菜を煮てスープを作って。
季音の時と同じようにひとさじずつトライしてみましょうかね。

正直、がんばるぞ~!みたいな
意気込みは全くないんですけど、私。笑

ぱりすの食育の基礎を作るのはママである私だもんね。
手の込んだものは作れないだろうけど、できる限り手作りで
ぱりすのことを想って離乳食をスタートさせようと思いま~す。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/468-84e3c035
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。