Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hand-foot-and-mouth disease!

日本の保育園でもよ~く流行ると聞いてましたけど。。。
季音も”手足口病”に罹りましたよ~。ガーン

先週末、な~んだか変な咳をするなぁと思っていたんだけど
本人はすこぶる元気だし、熱もなかったので様子を見ていたのですが。

月曜日の夕方、デイケアの先生より
「今日の季音、102.3度も熱があったのよ~!」
って報告をもらいまして。日本だと39度くらいかな。

季音は、相変わらずいつも通りにピンピンしているし
家では熱もなしでしんどそうな様子もなかったんですけどね。
デイケアのポリシーで次の日のデイケアはお休みとなりました。

お休みをした翌日、元気だったのでデイケアへ送り出したところ
またまた夕方になって先生から

「季音の手、足、口にBlisterが出てきたよ~っ!!」
(ブリスターは、水泡、疱疹という意味です)

っていう、まぁなんとも嬉しい報告をいただきまして。
それって典型的な手足口病じゃんねー。トホホ。

さっそくお家へ戻って来た季音。
手足には、まさしく水ぶくれがブツブツとできていて
一瞬、ヤケドをした後のような見た目で痛々しそうでした。
しかも、なんとなく本人はしょぼ~んとした様子だったしねぇ。

ちょっと気持ち悪いけど、写真を撮りましたので載せますね。
苦手な方はスルーをお願いします~。

             hfmdd.jpg

            
             hfmd.jpg

わかるかな~???
人差し指の横に2つ、連続して水泡ができているのが大きかった!

手は、Day2の写真。
足は、Day3に撮ったもの。

3日目にblisterがひどくなったから、ひぇぇぇ~っ!っと思ったけど、
4日目になると水ぶくれがひき、赤い斑点となり見た目はよくなってました。

ちなみに。
夫が小児科医へ電話したところ

「手足口病に治療法はないので、食べやすくて刺激のないものを
子どもにあげて脱水を防ぐこと、他の子どもに感染する期間が
2日間はあるので、その間は家で待機すること。」

をアドバイスしてもらい、とりあえずお家で様子を見ました。
とにかく、熱はblisterの表れる前の2日間だけだったし
食欲もまぁまぁあって、機嫌もよかったのは救いでした。

ただ、口の中がねぇ・・・未だに超痛いみたいで。食べにくそうです。
だけど、痛いくせに大好きなオレンジジュースは飲みたがるし。
しみると思うんだけどなぁ。

この調子で行くと、月曜日はデイケアへ行けるかな?って予想してますが。
とにかく、無理はさせないで、本人の体調と相談しながら決めようかな。

でも、手足口病って見た目が病気に見えず、本当に元気だから
お家でじーっとしているのは子どもはツライと思うなー。
って、見ている親もシンドイんですけどね、実際。笑。

それから。
次に心配なのがぱりす~。

ぱりすに感染している可能性が大!なので
彼のことをしっかり観察しなきゃな~っと思ってます。
覚悟はできているわよ、ワタシ。

デイケアからいろ~んなウイルスをもらってくる季音。
これで体に免疫ができて強くなっているんだろうけど
子どもがしんどそうにしていると、できるなら私が変わってあげたい!
早くよくなぁ~れ!って、親は祈ることしかできないから無力感を感じるよねぇ。

そうそう。
こちらの写真は、先週末に公園へ行った時のものですが。今思えば・・・
すでに手足口病に感染していて、ウイルスが潜伏してた時期だな。

           
hfmds_20131110022121baf.jpg

手足口病は、大人も罹るみたいなんで、皆さまもお気をつけくださいね~。
大人の場合は、熱や喉の痛みくらいでひどくならないみたいだけど
私の保育士の友達は、おもいっきり水疱も出て感染していたから~。怖いよねぇ。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/494-9a80afbc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。