Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記をつける

私がアメリカへ来る前、限られた小さいスーツケースのスペースに
何を詰め込もう?ってことで身の回りのモノを厳選してきたわけですが

その中には、母親が残してくれた私の母子手帳と育児日記があります。

もう30年以上前のモノなのでボロボロで
書いてある字もぼやけていたりしますけど
いつまでたってもこの2つは私の宝物です。

特に、育児日記には私が産まれる前の様子や
産まれた後の成長や発達の様子がきちんと残されており

「今日は”ワンワン”って言葉を初めて話しました!!」
「お姉ちゃんと上手に遊べるようになったね~。」

なーんて記録を読むと、なんとも切なくなったりするものです。

母親の視点で我が子へ対する想いなどイロイロなことが書かれていて
非常に参考になったりしますしネ。

ただ、ちょっと笑えるのがですねぇ。。。

我が家は3姉妹なのですが
うちのお姉ちゃんは第一子ってこともあってか?
とっても几帳面にビッシリ日記がつづられており
カナリ頻繁に日記をつけていたことが明らかです。

逆に、歳が離れた妹の場合ですけど
育児日記をつけるコツがつかめたのか?
妹の描いた絵や工作類を貼り付けていたり、割とゴージャスな仕上がりなモノに。

っで、真ん中の娘である私の場合ですけども。
なんとっ!!!
ノートの半分を育児日記、あと半分を家計簿として使っていたようで
1冊で二度おいしい?日々の便利帳ってカンジになってました。。。

どんだけケチなの?ノートもう1冊くらい買ってよね~ってカンジですけど
まぁ、ずぼらな母親らしいというかなんというか。。。笑って許せます。

しかも、昭和50年代の物価とかがわかっておもしろいけどねぇ。。。ナンテ

ってことで、私もいつか妊娠したら我が子の成長を書き留めた
育児日記をつけたいなぁ~ってずっと思ってました。(家計簿は別よ。)

第一、アメリカって母子手帳の制度がないしー
我が家は将来日本へ帰る予定も今のとこないため
日本の母子手帳を持つ必要性を感じないしー
それに日本語を読める子どもに育てられるか?って不安もあるため

私流の母子手帳/育児日記・・・って形で”日記”をつけはじめました~。

もちろん、日記の中では英語を使って書いてます。
彼にも生まれてくる子どもにも皆が読んでわかるように
英語にしたほうがフェアかな?って思って英語のみの記載です。

今は健診の結果や日々の様子。
ダディとマミィはあなたのことをとっても愛してるからね~っ!
みたいなコトも書いたり・・・自由な日記にしてます。

そうそう、この日記帳。
便利なことに、小さなもの~大きな写真の入るクリアポケットや
収納スペースがかなりあるので重宝してますよ。

やっぱウルトラサウンドの写真とか
家族や旅行の写真も一緒に貼り付けて想い出に残したいしね~。便利です。

      P1020319_convert_20100216112246.jpg 

日記は、右上のスタンプがいっぱい押してあるような柄の白い手帳です
病院の健診時にもらったたくさんのママ&ベビー雑誌と
妊娠時の注意事項を綴ったパンフなども一緒にうつってますけど。。。

そうそう!育児雑誌と一緒にあかちゃん用のミルクまでもらったんですけど!!!

母乳が足りない場合に病院で飲ませている、新生児用のミルクみたいですが
なぜ今頃渡されるのか?!しかも、ミルクってそんなに保存できるものなの~???
この中にどんだけ保存料が入ってるのー?とか思ったらちょっと怖いけど・・・。

ただのサンプルってことで使うか使わないか?は私次第ですよね。。。
ミルクの他に、オシャレなPacifier(おしゃぶり)もくっついてきてましたけど
個人的にはPacifier使いたくない派なのでコレはきっと使わないだろうなぁ。

ちょっと話がズレましたけどー
日記をつけることは私の気分転換にもなるしー
我が子に一生残してあげれるのでがんばってこまめにつけていく予定です。

ダディからの一言。。。とか言って、私からだけじゃなく
彼からも産まれる前の気持ちとかを綴ってもらおうかなぁ?
そしたらちょっとオモシロイ日記になるかもね~っ?! 

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/5-7fb8fb20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。