Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Momma is a グル?!

日本人ママが我が子から英語の発音のダメだしをされる~
って話しはよく聞くのですけど、季音はまだしてきません。

たぶん、なーんかママの英語は怪しいぜ~っみたいな
不思議に思っている段階なのでは?と思っています。

しかし、3歳児との会話は日に日に非常におもしろくなっていまして。

先日、ぱりすと3人で一緒に遊んでいたら季音が

「Momma is a グル!」

っと、真剣な顔で言うのです。

グル?Glue?のりのコト?!
私がのりこなだけに?!
いやいや、そんなオヤジギャクを言うハズはないーっ。

何?何?ママはなんだって?
何て言ったの?と、聞き返すと、次に

「Paris is a Boy!!」

と。キオンとダディもBoyだよ~っと。
あーっ!Girlだったんか~っと、やっと気づく私。おそっ!

Momma is a GIRL!ね。
なるほど。

Girlの発音があまりにも良すぎてグルに聞こえたっていうね。
よくそんな耳してアメリカ人相手に働いているよなっと思うんですけど。

ちなみに、「Chokoちゃんは何になるの?」って聞きましたら
「Choko is a Girl!!」と。え~っ?彼女がメスだってこと
知っていたんだー!って、ちょっと夫と2人でビックリしました。

っで、聞き間違えの話しね。
息子の発音がうますぎて(?)聞き取れないことも増えました、最近。
ガーン。よね。

もちろん、季音の会話は95%英語なんです。
デイケアへ通い始めてからは、英語オンリーになりつつあります。

でも、前にもお話ししたように、私の話す日本語を理解しているので
無理してまで「ママには日本語で話しなさい!」と強制はしたくないし
お家で教える日本語には限界があるので仕方ないと思っている私です。

だから、英語でOK。
だけど、最近は妙に日本語が混じるようになってですね。
変な会話になったりしてます。

例えば、私がレストランなどで
「お兄さんがゴハンを運んでくれるから待っていようね。」
と季音に説明すると(私は、日本語で季音に話しています。)

「Is Onii-san(お兄さん) coming?」

っとか。
オニイサンだけ日本語。

それから、重たい荷物があったので季音に「コレさ、持ってくれん?」
っとお願いしたところ、一度持ったのだけど重すぎることに気づいて

「No!! You Motte(持って)!」

私に持ってよ!とお願いしてくる始末。
You motteって言うのは・・・
日本人だと、ジャニーさんかルー大柴さんくらいじゃない?

形容詞も日本語が混じったりして

「It's Kirei.(キレイ)」
「It's Oishii-ne!(オイシイネ)」

などなど。。。

あと、笑ったのは、いつも夫から落ち着きのない季音がよく
「Sit down!!」と言われることが多いのですが

私が「ちょっとー、座ってよ~!!」っと注意したところ

「I don't wanna Suwatte(座って) down!!」

ですって。
スワッテダウン・・・初めて聞いたわ。
新種の言葉だね。ハハハ。

他にもイロイロあるんだけどなー。
メモっておかないと忘れるねぇ。

それと~。
Openに関しては、どういうわけか?必ず日本語を使う季音。

でも、発音は「AkeYu~!!」
アケル・・・じゃなくて、アケユ~!になるんよねぇ。

日本語で発音するところの”ラリルレロ”が難しいのかな。
アケユは、デイケアでも言ってるっぽい。先生わかってるかしらん?

しかし、3歳児だし日本語をあきらめるのは早いのだろうけど
日本人のお友達と遊ぶことは最近少なくなったし、私も夫とは英語の
会話になるし、日本語に触れる機会がめっきり減ったんですよねぇ。

だから、日本語を話すっていうのは
季音にとってはすごく困難だと思うのです。

だけどね。
先日、日本食のスーパーで出会った先輩日本人ママさんから
「だいじょうぶ!3歳なら大きくなった時に日本語をしゃべるようになるよ~!
今、ママの日本語を理解できているのなら心配ないよ~っ!」
 
っと、おっしゃっていただきまして。
私より20歳くらい年上の方になるのかな?と思われますが
他にも”抱っこや添い寝をしてあげるととっても優しい子に育つのよ~”
など、育児アドバイスもちゃっかりいただいたんですけどね。

同じ日本人の方にこういった励ましの言葉と言うか、
ねぎらいの言葉と言うか、アンタのやってること間違っていないよー
っと言ってもらえると、母親は安心するもんですねぇ。とても嬉しかったです。

なもんで。
ジャニーさん的な変な言葉をしゃべっている季音ですけども
まったく心配せず、ひたすら私は日本語で話しかけようと思っています。

変な日本語を覚えないように
私も話す言葉に気をつけなくっちゃ~だわん。

          Akeyu.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/514-e454a280
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。