Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しすぎなのかなぁ?!

今回は、2013年にupできなかったものを~。

年末にね、またもやMonkey Joe'sへ
季音と2人で行って来ました~。

去年は何回ココへ通ったことか?
飽きないよねぇー。子どもってこういう場所大好きね。

          mjjjjjjj.jpg


           mjjj_20140107040645ab7.jpg


           smjj.jpg 


            mjjjjjj.jpg

っでね。
今回感じたんだけども。

私、季音に対してやたらめったら神経質になって
厳しく監督しすぎなのかしらん?と。

ここで遊ぶ時、私は常に季音が走って行くところへ着いて行き
危なくないか?お手伝いがいらないか?周りの子どもたちへ迷惑を
かけていないか?ひたすら目をそらさず、しっかり見ているんですけどね。

周りのアメリカ人の親たちを見ていたら・・・

テーブルに座り、iPodに夢中になっている父親。
携帯をいじるのに夢中になって子どもをまったく見ていない両親。
イスに座って、ぼーっとしたまま放心状態でまったく無関心な親。

したがって、こういう親の子どもたちは室内を走り回って
お友達をキックしたり、プッシュしたり、ボールを投げつけてみたり。
やりたい放題なわけ。

だけど、私はそういったラフプレイは一切許さないから。

「季音!お友達をプッシュしちゃダメよ!
あっ!今のは絶対にしちゃいけない!」

とか、周りから注意するわけです。

季音は、先に相手から押されたので笑ってふざけてやり返す・・・
みたいなカンジなんで強くは押さないんですけどね。

でも、ダメなもんはダメっ!!!
やり返す必要はナシ!!

っで、子どもたちが楽しそうにきゃっきゃっ遊んでる周りで
私が”キーッ!!”って、いちいちオニみたいに怒るから
アメリカ人の子たちは、”なに?このエイジャンのオバハンは?”みたいな。笑

えーっ???

って言うか、親が監督するのが普通じゃないの~?
暴力的なコトはダメだよって声をかけるのが親の役割じゃないの~?っと。
子どもって一瞬の間でどこへ行くか?何をするかわからないんだよー。
そういうのって親は不安に思わないのかしら???

私が神経質になりすぎなのかな?
だけど、もしも自分の子どもがしたことで
相手がケガをしたり、傷ついたら大変なコトになるじゃん?
(何でも訴訟社会なアメリカだし。訴えるのは金が目当てってのもあるけど。)

しかもね!
私が季音を見ている時に、1歳半くらいか?2歳くらいの男の子2人が
遊戯具の中でケンカをし始めて、階段の途中で蹴ったり叩いたりしてたの。

もち、2人の親はまったく見ておらず。

「Hey!!!」

って、私が声を出したところで1人の父親が気づき。
もう一方の親も遅れてから自分の子どもが泣いているのに気づき。

次に両方の親同士で言い合いを始めたのよ~っ。

「うちの息子ね、アンタの息子にキックされたから。」

「いや。アンタの息子がぼくの息子にパンチしたのを見たから!」

「先に手を出したのはどっち?アンタの息子じゃない?」

みたいな会話。
超ーくだらない。

いやいやいや、自分たちが見ていないからこういうことになるんデショ!!
相手の子どもを責める前に、自分の監督不行き届きを反省しろよっ!
っと、私はこの親たちを冷ややかな目で見つめておったんですが。

最後は、両親とも「フン!もういいわ!あっちへ行こうぜィ!」
みたいなかんじで決別してましたが。。。くだらなすぎるー。

ありえーん・・・。

その後、別の遊び場所でこの同じ男の子たちが違う子どもに対しても
パンチしていたのを見たからね、やっぱ親がまったく躾をしていないんだな、と。

幸い、季音のデイケアには乱暴なお友達はいないので
モンダイになることはまったくないんですけどね、今後
プリスクールとか小学校へ行った時にこういう子どもたち・・・
プラス親たちと関わっていくことになるのかと思うと、ゾッとします。

私は、こういった遊ぶ場所では季音におもいっきり楽しんで欲しいし
イヤな思いをしたり、ケガをして欲しくないだけ。

ただ、他人と公共の場で遊ぶからにはルールがあるから。

ルールを守るのは個人のモラルにかかっているけど、
それって常識のはんちゅうでしょ?って思うんだけどな。

アメリカ人に常識は通用しないんでしょ~か?
なーんて。バカにしすぎ?笑

とにかく、ちょっと考えさせられた日でした。

遊び終わって、帰る時間になって季音に
「今日はどうだった~?」って聞いたら
「すごく楽しかった!また来たいなぁ。」っと言ってたから
ママが厳しかったなりに、本人は楽しめたみたいね。ほっ。

だけど、私も季音と一緒に楽しかったよ~!!
って、2人で満足してお家へ帰れたのはよかったです。

Comment

kinuway says... ""
よーくわかる…!!!同感です。
公園でも、ちょっと親同士の話が盛り上がっちゃって目を離した隙になにかやっちゃうんじゃないかとドキドキするので、話をしながらも目で追いかけちゃう。ましてやこういう室内遊び場だと、ついて行かないと見えないところだらけだし!
しかしこの2人の親。ぜんぜん見てなかったのにこの言い合い?!呆れちゃうね…。
こういう面倒なことになりたくないので、やっぱり私は息子から目が離せないかも。
季音くんが楽しかったのなら、ママの言ってることが正しいっていうのがきっとわかってるんだろうね。私もあまり言い過ぎないように気をつけよう…。
2014.01.21 11:08 | URL | #/Qht9eAU [edit]
Luv says... "kinuwayさんへ♪"
だよねぇ???ドキドキするのが普通だよねぇ?!
3歳児って本当にチョロマツでわかっていそうで、わかっていなかったり・・・だし、笑
目を離すこと自体、できない!って思うのだけど。他の親御さんは平気なんだなぁ~って
ちょっとショックだったりして。しかも、今回のように自分の子どもはワルクない、
相手の子がよくないんだ!って、自分たちの子どもの目の前でケンカするんだから
余計にたちがワルイよねぇ。笑。公共の場で、しかも我が子の前でするか?みたいな。

季音は、本当に楽しかったみたいで、その日に撮った写真を見ては”また行きたい~!”
っと言ってるよー。お金もかかるんで、そう、しょっちゅうも行けないんだけどな。笑
2014.01.27 11:27 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/516-0c8d1854
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。