Luv U Better

南部ラブな夫&長男・季音&次男・ぱりす&ボステリChoko&看護助手としてがん病棟で働く私、そんな5人家族のブログ☆

スポンサーサイト

Posted by Luv

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GBS(Group B Streptococcus) Test

前回の続きです~。

GBS(Group B Streptococcus)Test Positive
ですよー、とDrに言われた木曜日の健診。

えぇ~っ?!
ナースの持ってた私のカルテをチラ見した時、”+”の文字が見えたので
なんだかイヤな予感がするぞォ・・・って思ってたけどサ。ガーン。

でも先週、この検査をする前にニコール先生&ナースから

「コレは正常な人間の誰でも持ってる菌だから、心配いらないよ~。
ただ、あなたのベビが安全なように・・・ってコトで検査するのよっ。」

って、説明を受けてたのですが。
やはり、実際に私がGBSを持ってるってコトがわかっただけでイヤなかんじ。
ちなみに、全妊婦の10~30パーセントはこの検査でPositiveと出るそう。(アメリカでは)

そもそもGBS(B群連鎖球菌)ってなぁ~に?ってコトですけど。。。

①GBSとは?

健康な男女の人間の体の中に入っている、多くのバクテリアの中のひとつ。
たいていは、消化官・尿道&尿管・生殖器系器官に存在していることが多い。
特に、深刻な病気を引き起こすわけではないため、治療を必要とはしない。

②ベビへの影響は?

妊娠しているママがこのバクテリアを持っている場合、出産時にベビが感染し
GBS infectionを引き起こす可能性アリ。(確率的には、100人中・1~2人に起こる。)
感染症が起こった場合、ベビが産まれて6時間~7日の間に何らかの症状が見られる。
感染は、ベビの血液、肺、脳、脊髄の中で発症し、ひどい時には髄膜炎などの病気を
引き起こす。コレがベビの命を奪うこともアリ。

③治療法は?

出産時、Antibiotics(抗生物質)をIV(静脈からの点滴)で投与するコトが絶対的に必要!
このIVは、出産時でないと効果がないことから、出産前に治療しても再発の可能性があるため
出産時の抗生物質投与で治療することとなる。


④その他?

C-section(帝王切開)予定のママは、出産時のAntibioticsは必要なし。
ただ、早産になる可能性もありうるのでGBSテストはどの妊婦も35~37週の間で
チェックすることが大切。。。


↑こんなコトを説明受けました。
ニコール先生が言うには、

「健康な妊婦さんにはよくあること。GBS positiveのママから産まれたベビも
まったく問題なく、元気に育ってる場合がほとんどなので何も心配いらないから!」

ってことでした。
うーん。じゃぁ、先生の言うコトを信じて、あんまり心配はしないようにしよ~っと!

でもねぇ。先生が

「陣痛が起こって病院へ入院するってコトになったら、すぐにナースかDrに
”私はGBS + なんです~”って伝えてねっ!そしたら、すぐにIVを始められるから。。。」

だって。
アラ?自分で申告なんですか?こういう時って。

病院側が責任を持って、カルテを見ながら治療を始めてくれるんじゃなくて
自分から申し出て、どうかお願いしますよ~って言わなきゃいけないのか。
なんだか、そういうトコってアメリカ式じゃない?個人まかせって言うか。自己責任?!

ってコトで。
私は出産時に抗生物質を入れ、ベビへの感染を防ぐこととなりました。

さっそく、仕事でミーティング中だった夫にこのこと伝えたら

「ふーん。抗生物質を入れればいいだけなんでしょ?んじゃ、全然だいじょうぶなんじゃん?!」

って、これまたカナリお気楽な返答。
彼の性格は私と違い、超Positive思考なんだよなぁ、常に。
いつもこうやって救われてるんですけどね。

えぇ~?どうしよ~???って、私が心配に思うことでも
彼に話すと、”なーんだ、たいしたことないワ。”って自然に思えてしまう・・・。不思議です。

とりあえず、お腹のベビはとっても元気なので
この調子で前向きに、夫婦で様子を見守ることとします~。
ベビに感染させることなく、無事に出産できますよーにっ!!

Comment

mocha says... "No title"
うちもそう!!
旦那さんがポジティブというかお気楽ご気楽な人なので
私も自然にポジティブになっていますi-179
もっと心配してよねぇって思うけど、そんな言葉に安心している
自分もいたりして。
くっついて寝る話、ちょ~~~ステキ~i-189i-189i-237
お腹をくっつけるのも、坊やがツンツンしてるのも
すごいかわいい光景を想像したよi-228
今顔がにんまりしてます♪
2010.08.21 09:49 | URL | #- [edit]
ひまわり says... "No title"
+って出ると確かにドキドキしてしまうけど
旦那さん素敵~~!!!

こうやって夫婦うまくバランスが取れているんだなぁって思えました!!
私はまだ内診もやってないから次回初内診の時にこのテストをするのかな??ちょうど37週前だし。

でも色々と勉強になりました!!!だから私も+だとしても
もうLuvさんの旦那さんに言われた感じで
気持ちが楽な感じです!!!
ありがとうございます、旦那さん♪


にしても陣痛の時に自己申告制ってーーーー!!!
何それーーって思っちゃいますね。。。。
もう少しケアしていてくださいって。。。
ま、ここはアメリカかぁ。
2010.08.21 11:06 | URL | #00J7NHAA [edit]
Luv says... "mochaさんへ♪"
mochaさんの旦那サンも同じタイプなんですねぇ~☆
あそこまでお気楽なのはナゼ?って、いつも不思議に思うのですが(笑)
おかげさまで結局は、すべてが良い方向に向かってるってパターンが多いです。

そうそう!旦那さんたちって、心配のレベルが私たちとは違うのかなぁ?笑。
もっと真剣に悩んでもいいんじゃない?って感じることもしばしばですけど・・・。
旦那さんがポジティブなおかげで夫婦happyでいらるのかなぁ?感謝ですね~っ。

うちは彼の体がデカすぎるので~、ベッドでくっついて寝ないと落ちちゃうんです。笑
でも、あかちゃんの胎動を彼が自然な形で感じるコトができてよかったですー。
「ほら!動いてるよ、触ってみて!」って言った時に限って、ベビの動きが止まったり
してたんで。彼も嬉しかったのかもしれませんね~。
2010.08.22 08:11 | URL | #- [edit]
Luv says... "ひまわりさんへ♪"
ホントですねっ!夫婦ってうまい具合につり合いが保ててるんだなぁって実感してます。
夫がなぜいつも冷静でいられるんだろう?客観的に物事を見られるんだろー?って
いつもナゾに思ってますけど、これがもしも私と一緒に”どうしよ?どうしよ?”
って落ち込まれてたら、夫婦で最高に暗いカップルになってたトコなんで。。。笑
彼に感謝してます。これからも何か問題が起こっても、彼と一緒ならだいじょうぶだな
って思えますし。心強い存在ですねー。

うん、きっとひまわりさんも次回の健診でGBSテストをするって思いますよー。
検査自体はラクだし、なんともないんですけど。良い結果であることを願います~☆

ねっ?自己申告ってありえなくないですか?じゃぁ、私たちがずっと黙ってたら
治療は行われないってコトですか~?って、ちょっとビックリしました。。。
それって危険ですよねぇ?アメリカって国はホント、おもしろいトコロです。笑
2010.08.22 08:19 | URL | #- [edit]
min says... "No title"
Luvさんが不安なときに旦那様が励ましてくれる様に、
逆の立場だった時に、旦那様もいっぱいLuvさんの励ましで安心してきたんでしょうね♪
夫婦ってい~ですね~♪

私なんて・・・
彼が不安なときに、火に油をジャンジャン注ぐ勢いで逆なでしちゃうことの方が多いかも~?!
反省です・・・

パパさんも、先生も心配いらないって言ってくれたからLuvさんも安心できますね。
2010.08.22 20:29 | URL | #xNtCea2Y [edit]
Luv says... "minさんへ♪"
私も夫を安心させられる存在でありたいのですが・・・どうなんでしょう?!
小さなコトでもアワアワするし、いつも自分のコトだけで精一杯な私なので
夫は少しも安心できなかったりして?!もうちょっと冷静でいたいものです・・・。

火に油を注ぐ…って、わかりますよ~!そんなつもりはないんだけどー
彼のコト心配だから、いろんなコト言っちゃうんですよねぇ。結局、ほとんど
励ましてあげれてなかったりして。。。笑。

そうですね、今回の結果は事前にわかってよかったんだ!と前向きに考えて
心配しないようにします~。ありがとうございますー!!
2010.08.23 10:26 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://luvubetter.blog12.fc2.com/tb.php/96-5dbef06f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。